FC2ブログ







いたち川コンサート

地元 本郷小学校でのコンサート。5団体が出演。一昨年まで18年間所属していた
‘矢沢男声合唱団’。主として出演者の‘出来栄え’確認のために。参考にして下さい。
(如何でした?上手く歌えましたか?)




団の紹介(市川団長)。



‘夢路より’(フォスター)、‘おおスザンナ’(フォスター)、‘津軽海峡・冬景色’、‘愛燦燦’。約14分。

コンサートの録音、ありがとうございます。録音は正直ですね。1曲目はやや不満です。その他は実力通りで、
愛燦々は安定していてまずまずだったと思います。ありがとうございました。次回もよろしくお願いします

/ シダ麻呂さん。

…‘愛燦燦’は矢男の持ち歌にしたら?一時は40名いましたが半分以下になってしまい寂しいですね。頑張れ~!

20191109-P4400020.jpg 20191109-P4400021.jpg
‘栄女声合唱団’の皆さん(写真のみ)              ‘女声合唱団しおん’の皆さん(写真のみ)

20191109-P4400027.jpg
  (‘女声’の写真に比べると顔を下げてる人が多いですね~。‘上を向いて歩こう♪’いや‘前を向いて歌おう♪’。
    ノダマロ君、クロ麻呂君、シダ麻呂君は楽譜の持ち方含めて good!)

次回:11/12 架空請求 メール
[ 2019/11/10 08:01 ] 演奏会 | TB(-) | CM(-)

さかえシニアバンド

主としてさかえシニアバンドの皆さんのために:
(出来栄え確認用)(小ホール用の残響音を少し加えました)

20191023-P4380002.jpg



栄区のシニアバンドがボランテイアグループ‘どんぐり’に出演。
ヴィオレッタに捧げし歌  小さな喫茶店   ドリゴのセ
レナーデ 計10分13秒。2019/10/23 上郷小学校にて。



高原列車は行く。3分32秒。全員合唱。
場所はどこか?編曲者近藤さんによると、福島辺りじゃないかと。

昨日は、わざわざ聴きに来訪いただき有難うございました。また、動画をUP頂き
 有難うございます。演奏の粗さが目立ち、恥ずかしい限りです
」 / 近藤さん。

先日は皆さんご多忙の中を朝っぱらから弊バンドの訪問演奏にお越しいただき真に有難う
ございました。加えて、今回はHarry大兄のご配慮で録音も聴かせて頂き、感謝の念に耐え
ません。いろいろ反省点など判り参考にさせて頂きます。大変ありがとうございました
」 / 石川さん

次回:10/27 混声合唱団 アンサンブル・ノスタルジー団員募集の紹介

10/24 日記:今日の献立:ホワイトソース煮ハンバーグとコーンサラダ
      (ハンバーグ6個、ホワイトソース180g、ブロッコリー・にんじん
       ・かぼちゃ120g、スイートコーン、ミックス野菜80g)
[ 2019/10/24 15:27 ] 演奏会 | TB(-) | CM(-)

アンサンブル・ノスタルジー演奏会

上田ご夫妻(指揮者、団員)からご案内を頂き、創立5周年記念演奏会を拝聴しました。Ⅰ部 大中 恩 
合唱作品 Ⅱ部 なかよしコーラス(賛助出演) Ⅲ部 ルネサンス合唱曲(‘マドリガーレ’より、ビク
トリア作曲‘モテット’集より) Ⅳ部 混声合唱のための唱歌メドレー「ふるさとの四季」。Ⅲ部、Ⅳ部
のみご紹介します。

(Data:残響音2.6秒付加、原音から残響音開始までの時間35ms。曲間の時間少しカット)
(残響時間 1.5秒位で良かったかも。)




Ⅲ部:15世紀頃の宗教曲。(ア・カペラ) / 16分37秒。
   ‘マドリガーレ’とは当時イタリアで流行った世俗曲。




Ⅳ部:「ふるさとの四季」よりおなじみの11曲。ノスタルジー、なかよしコーラス、
   ワンステージメンバー 合同演奏。/ 16分59秒。

20190921-P4360001.jpg 20190921-P4360015.jpg
(クリックで拡大)
P4360003-1.jpg P4360007-1.jpg

ふるさとの四季」は指揮台で聞こえてきたのを超え、想像以上に良い演奏であったという印象です。
 歌う方々には合同練習のたびに「皆さんが楽しんで歌わなければ、この曲の素晴らしさが会場に
 届かない」というようなことを伝えてきました。ということの背景もあり、原則として男声パート
 に対しては音量セーブは求めず思い切って歌って欲しいと指示していました
」 / 指揮者上田先生談。

上田先生、お元気で活動されてますね~!団員さんもたくさんいらして、良かったです!」 / マッチさん。

 …ワンステージメンバーがあったのですね。

コーラス、聞かせていただきました。懐かしい歌ばかりで楽しく聞くことができました。
 人が歓びを感じながら生活していく上で、歌は大切なものですね。
」/ ケイコさん。

 …いろいろどうもありがとうございます。これからもお暇なときに時々覗いてみて下さい。
      (URL 拝見しました。ぼくの理解力ではなかなか難しくて…)

9/23 日記:本郷台キリスト教会、メモリアル礼拝(父母)に出席。賛美歌斉唱、‘ヨハネ黙示録21章’より
      牧師のお話(命の水)を聞く。
       :本日の献立/チキン南蛮(竜田揚げ、ミックス野菜、ゆで卵、タルタルソース、調味液)
       :‘吉野’の絵、再度手入れ。色のバランス、コントラスト、遠近差…など。ほんとにきりがない。
        だけど、眺めては手入れ、眺めては修正の段階が一番楽しい。

9/24 日記:ようやく完成。左は9/18時点の1次完成。右は9/24 最終完成。これで額に入れます。きりがないので。
   → また直しました。(9/26) →また直しました(10/12) 計30時間位。

    20190918-P4350025-1.jpg  20190924-P4360022-1.jpg

PR:10/15~から栄美展がありますのでお時間あれば是非お出かけ下さい。お待ちしています。(陶芸2点とこの絵)

    第34回栄美展-1   
      
[ 2019/09/22 08:28 ] 演奏会 | TB(-) | CM(-)

「第12回 帆の歌」発表会

20190419-P4260017.jpg
(左から4番目:高良さん)

友人、高良 三佐子さんの独唱:4/19 14時~リリス大ホール。



‘カタリカタリ’(サルヴァトーレ・カルデイロ)…初めての弾き語り。横を向いて歌っているのでどうしても
会場の方への声の通りは厳しくなりますね。ピアノを弾きながら、大ホールでのマイクなしの発声はや
はり大変だと思います。それにしてもこの曲をピアノを弾きながら歌うってすごいです。余程、練習に練
習を重ねたことが伺えます。



オペラ‘運命の力’(ヴェルデイ)

お忙しいところありがとうございました。いつもながら高い音が上がりきらずお恥ずかしい限りです。
 ありがとうございました


…いつもながらきれいな澄み切ったお声ですよ。高音の伸びは誰でも加齢で出にくくなりますからね。

(当日陶芸展受付担当、30分抜け出して大急ぎで撮影・録音。1曲目 フイガロの結婚は出来ず)
(‘帆の歌’とは浅野美帆子先生に因んでつけられたもの)

4/24 日記:年1回の日産座間工場OB会の日。2~3日前から調子が悪く急遽キャンセル。
      風邪のようだ。免疫力が低下しているため、かからないように神経質なほどに気を
      付けていたが昨年の入院から8ヶ月目にしてやられた。最近はインフルエンザも収
      まったし余程の人混みでなければマスクを外していたがまずかったのかも。先生か
      らも「やっていた方がいいよ」と言われた。暫くはおとなしくしていよう。

     :将来認知症になるかならないかの検査があるそうだ。テレビでやっていた。
      ‘MCIスクリーニング検査’。保険外なので¥2万円。アルツハイマー型認知症
      はタンパク質アミロイドβの蓄積が脳内に起こるために発症する。このアミロ
      イドβを攻撃する3種のタンパク質の量を血液検査で判定する。この段階で
      わかれば予防できるとのこと。なってしまってからでは治すことはできない。
      さてさて~僕はならない自信はあるのだが…やった方がいいのかな?。

4/25 日記:火曜日に長男家族が孫を連れていったので1日置き3日振りに訪問。今日は
       世界遺産のDVDを見せた。以前に行った旅行のことを思い出して貰うために。
       白川郷、五家荘(パッチワークの作品)、厳島神社、原爆ドーム、石見銀山など。
       さて思いだしてくれたかどうか~?体調さえ良ければ明日も行こうかな?

次回 4/27 :「人を許す」ということ。
次次回:‘ネタ’がありません。どうしましょう~。前のものでもいいですか?
[ 2019/04/24 07:33 ] 演奏会 | TB(-) | CM(-)