FC2ブログ






制作記録 Ⅱ(絵画)

これは皆さんに見て貰うことよりは自分の制作記録を残すことが主目的ですのでよろしく。

20190201-20190201-P4210087.jpg

「湖愁」:1/31日完成。(延べ33時間)…御射鹿池(2017年撮影訪問)。
     20号。マットなしだから大きく見える。(実物はもう少し色が濃くコントラストあり)

20190119-P4210066.jpg 20190123-P4210067.jpg
左:これから下半分に着手。(ここまでで約20時間)
右:左から更に6.5時間(上の手直しも含め)。
  (写真では微妙な色のニュアンスは出ていません。樹木はブルーに見えるが実際はグリーンやパープル他
   いろんな色が重なっている) (だんだん東山魁夷に近づいてきたぞ!)

IMG_20190122_101016_20190122101153.jpg 20190124-P4210068.jpg


左…マッチさんが参考にと、送ってくれた新聞の写真。手前のグリーンは何だろう?
 すごいね。応援ありがとう。今日(24日)は確定申告と絵に集中しよう。インフル
 エンザや風邪が流行ってるし用事がなければ出たくない。

右…24日am 一応、全部埋めた。マッチさんの情報より右側に少しグリーンを入れた。
  ここまでで約29時間。これから全体校正。まだまだ時間はある。ゆっくりと。

グリーンが入ると明るくなりますね!参考にしていただけて良かった。できあがり、楽しみにしてます!」 / マッチさん。

…そだね。今回もまた見に来て下さいね。2/12~からです。
  
1/20 日記:今日は病院へ。リハビリ療養指導士からベッドから車椅子への移し方、
      左腕、手の動かし方、マッサージの仕方などを教わった。ここを出たら
      僕がやらなきゃいけないことなので。これからテレビのリモコン操作を
      教えようと思う。明日は半年お休みしてた陶芸教室へ。先生や仲間
      に会えるのが嬉しい。4月の展覧会に向けて2つは作らないと…。
      二人の骨壷を絢爛豪華に作ろうかと。四季折々の花鳥風月を真葛焼風
      に。派手な骨壷になるだろうな~。(下記:真葛焼風八角絵皿)

1/21 日記:‘終の棲家’作成。当初の寸法で作ったら以外に大きく感じたので
      大きい方は縦28cm、直径23cmに縮小。小さい方はそれに合わせ
      て。焼いたら1割以上縮むので丁度良さそう。住心地のいいもの
      にしないとね~。
       
20190123-001.jpg 20190123-002.jpg

「終の棲家」…表面を磨いた後、四季折々の花、鳥などを貼り付け着色する。
        (後何年たったらご厄介になるか?3年か5年か?又は来年か?)

グリーンが美しかったので、送ってみました。毎日、絵や骨壷作り、頑張ってますねー
 私は暇な日は何処か歩いてます。それと最近は伴奏練習も豆にしてますよ。PTAコ
 ーラスが星野源とかセカオワとか、リズム物ばっかりなので、楽しい️ついつい弾き
 たくなるの。そのうちどこか歩きましょう!
」/ マッチさん。

 …ありがとうございます。大分できてきました。我ながらいい感じに。
  眺めては手直し、眺めては手直し。これがほんとに楽しい!渾身の
  一作になればいいんだけど…。そうなるように頑張ろう!

20180626-P4180016.jpg

      リハビリには3種類あり。理学・作業・言語。一日にそれぞれの療養士
      さんから計2時間位のリハビリを受けているがこれも後1ヶ月ちょっと。
      どこまで回復するか、神に祈るのみ。

1/25 日記:KA(ケアマネ)さんと病院へ。KOさん(ソシアルワーカー)と打ち合わせ。
[ 2019/01/19 11:33 ] 絵画作品 | TB(-) | CM(-)

制作記録 Ⅰ(絵画)

20190112-P4210058.jpg 20190116-P4210061.jpg
「湖愁」20号 パステル…Key Word:‘幻想的に’。(御射鹿池に行った時の写真より)
(左の湖面に写り込んでいる樹木のスケッチはすべて消し、改めて右のように)

右は大判ポリ袋に上半分の樹木などをなぞって、下にひっくり返し、樹木の輪郭を
はさみでカットし、下に反転したものをスケッチする。なお、湖面は予め、水彩で薄
いブルーを下地として塗っておく。この上からパステルで着彩して行く。(1/16)

とりあえず上半分完成。下半分が難行。湖面に映る陰影の位置関係を正確に書かなきゃいけないし
ゆらぐ水面との描写、色合いも一工夫いる。述べ9時間。下はもっとかかるだろう。これだけ沢山の
樹木があると目見当で正確に反転させることは難しい。そこで上をトレーシングペーパーでなぞり、
そこをハサミで切って、下に貼り付けて描こうと考えている。全体ではどれ位かかりそうかな?
予想:上10H + 下11 H + 仕上げ調整 3H 計24時間位か。この最後の仕上げ過程がほんと
に楽しいのです。至福の時。

…こうやって見ると、前の樹木や背の高い樹はもう少しダークにした方がいいかな。
  → 早速、手直し完了。30分。
…水彩用紙を使ったがもう少し決めの細かいパステル専用用紙(キャンソン)の方が良かったみたい。

御射鹿池一度行ってみたいな~と思っている場所です。素敵な絵ができあがりそうですね!楽しみ-!
/ マッチさん。
…御射鹿池、行ってみて、わざわざ来るほどのこともなかったかな?…と行った時感じたのを思い出しました。
 東山魁夷の絵で実体以上に有名になったのでしょう。まーちゃん、ありがとう!見に来てね~。

20190113-P4210059.jpg 湖愁


(左)手直ししたもの。→ こうやって写真でよく見ると、まだまだおかしなところが数箇所残っている。
          幻想的な雰囲気を出すためにブルーを多用した。
          このままの横でも絵になるがやはり面白くない。湖面に映る樹木の
          姿あってこその「湖愁」だ。残念なのは決めの細かいパステル専用
          紙にすればよかったこと。ズボラして買いに行かなかったこと後悔…。

(右) 1/14 再度手直し(微妙なところ): さあ、これから下半分の湖面に着手。

1/13 日記:今日は正月恒例の「遺言書」の見直し。全部書き換えた。昨年5月に書いたものだが
      ワイフの状況が変わったので大幅に変更、本文3枚。「付言事項 」2枚。
      (公正証書にする程のレベルではないので自筆遺言で。その代り、何回
      でも自由に書き直せるのがメリット。忘れてならないのは遺言執行人
      を指定しておくことだ)

1/16 日記:昼間ほとんど制作に没頭。何となく先が見えてきた。今日は週1回
      自己注射の日だ。先週は失敗して内出血してしまった。注射時間15秒
      はきっちり守らないとこんなことになる。25秒位やってしまった。長過ぎ。
      やった後、頭がぼ~っとして腕もややだるくなるので寝る直前に。寝て
      しまえばいいから。

1/17 日記:今日は久しぶりに音楽を堪能。以前第九で参加したことがある
      栄・楽友協会定期演奏会。ヘンデルのメサイア全曲。(クリックで拡大)
      ソリストも合唱も良かった。すばらしい演奏会でした。
      
楽友メサイア演奏会にお運びくださって、ありがとうございました。お褒めの言葉をいただいて、
うれしいです
」 / Kikoさん。

 …コメントありがとうございます。久々にリラックスできました。以前どこかで聴いた時は余りの
 長さに途中居眠りをしましたがこの日はバッチりでした。どうもありがとう!いろいろご活躍ですね。

       20190117-P4210064.jpg

1/18 日記:今日は絵に没頭。上半分の修正に3時間半。下半分はまだ少しだけ。今回は時間がかかる。
       今日まで延べ20時間。

次回:随想:今年の‘心のテーマ’ …何となく恰好つけてるが要は、どんなことに注意して行こうか、ということ。
[ 2019/01/12 15:20 ] 絵画作品 | TB(-) | CM(-)

栄美展 出品作品 一枚目。

「水のいのち〔Ⅰ〕」。まずは樹木周辺部分のみ1次着彩(デザイナーズカラー+パステル)(10/3)。
20日までに完成させればいいから楽勝でしょう。毎日チョコチョコです。川の流れの色どうしようか
迷っています。(絵をクリック→ 拡大)

20180921-P4180035.jpg 20181003-P4180045.jpg

20181005-P4180046-2.jpg20181007-P4190001.jpg

(左)65%位出来。この種の絵は全部デザイナーズカラーでべたっと塗るのはNGだとわかった。
樹木と周辺部分だけにして川や背景などは3種類のパステル(普通、ソフト、オイル)を使い
分けて塗ってみた。遠近感も出るし絵が柔らかくなる。右の樹木の葉っぱをどのように描く
か思案中。葉っぱは難しい。デザイナーズカラー、水彩、パステルを使い分けるか~?。

(右)90%完成:残り微修正、サイン。額縁に入れると感じが良くなります。(制作:デッサン含み約15時間)

→ 右端上から下まで少し暗くして絵にしまりを。川の流れ、グロスワニスで艶出し。雨のしずくに動きを、他。

   解説:左側の‘暗の世界’には暗雲たれこめ冷たい雨が降っている。雨の水は川に落ち、やがて大きな
   流れとなり、海に注ぐ。海の生物たちに潤いを与え、右側の‘陽の世界’から再び天空に帰って行く。
   こんなイメージの幻想の世界。抽象画。もう一枚はここには出しませんが‘川の流れ’を描いた写実
   画です。20号2枚。実物を是非見に来て下さい。陶芸も数点出品します。

2018秋の栄美展ハガキ

デッサンしたところにマットジェルを塗り凹凸をつける→デザイナーズカラーで着彩→パステルで軽く表面を。
マットジェルで盛り上がった部分にパステルが付き木肌の筋目が出来る。ところどころ指で均す。

小網代の森なんていかが?」 / Yさん。
…う~ん、イメージはいいけど、2枚とも合唱組曲‘水のいのち’に引っ掛けてるからねえ。

何を勘違いしてるの?どこか、歩くところ無い?ってきくから小網代の森はいかが?と提案したの。
水のいのちや絵画は関係ございません!
」 / Yさん。
…ハッハッハッ~、こりゃどうも~!どうもでした。本郷散策会で去年歩いたけどまた行ってみたいところだね。

10/5日記:夕食に初めて温野菜を作ってみた。¥100均のプラ容器にジャガイモ、人参を細かく切って
       入れ、大体5分位で出来上がり。マヨネーズで食べると結構おいしい。それと今日は柔らかカ
       ルビの焼肉。納豆、卵、赤飯(パック)、豚汁(インスタント)。結構慣れてきた。

10/6日記:昨夜の睡眠。スマートウオッチによる計測だと、深い眠りは2時間25分、浅い眠りは3時間50分。
 睡眠時間6時間15分。うとうとがあるから実質は5時間半位か。半年前は8時頃まで寝ていられ
        たが、薬のせいかも。入院中と同じ。しかしこんな計測ができるなんて面白い。心拍数で判断
        しているのだろう。

6時間寝てりゃ充分!今までの8時まで寝てたというのが、ハリーさんは若者だったと思いましょ。
やっと老人になれたね。笑
」 / マッチさん。
…僕もいよいよ世の老人の仲間入り?ま、しゃあ~ないか?

10/8 日記:‘地域史研究会’の散策。‘ふじさわ宿交流館’、遊行寺方面へ。7700歩。こんなに歩いたのは久しぶり。
        今夜は‘深い睡眠’に入れるかな?近々、ブログに掲載予定。絵はやっと100%完成。サインして額縁
        に入れた。我田引水、自分で言うのも何だが、なかなかの眺め。これが楽しみなんだねえ。


[ 2018/10/01 10:01 ] 絵画作品 | TB(-) | CM(-)

最近の絵画作品

20180212-P4120002.jpg

三渓園内の古民家(白川郷から移築されたもの)…ふじやま古民家、舞岡古民家に続き3作目。
90%完成。透明水彩で油絵風に。独自の手法。マットジェルで盛り上げ。グロスバーニッシュ
で艶出し。2/20~25の‘栄美展’(リリス)に出品予定。(小生22日13時半~受付当番)。今回は

小品6号2点と陶芸2点(縄文火焔土器、縄文の貴公子)。以前別のところに出した再出品もあ
りますが何よりも会員諸氏のすばらしい作品多数あり。アースプラザ3Fでは先に紹介した
‘天野 尚写真展’も開催されています。お時間あればどうぞお寄り下さい。

(制作時間:2/2~10。実質6日間。1日1~2時間。延10時間位。森、樹木は難しい。油絵
 では余り細かく描くのはそぐわないし、大雑把に描くのも程度問題。その後、手直しが
 進んでおります。特に背景の森、少しのっぺりと、やや明るく、手前の道路に紫を少し
  左の三本の樹にゴールド色を…写真がうまく撮れません)

味のある古民家になりましたね。都合付けて、観に行きたいと思います」/ Mさん。
…ありがとうございます。都合のいい日を連絡頂ければ22日以外でも出向きますよ。
  今回の栄美展は比較的小さい絵が多いと思いますがそれでも30号、もっと大きい
  のもあるかもしれません。元日展審査員の方を始め大家揃い。小生などは片隅に
  小さく飾ってもらう程度です。

2/15日記:my cooking、今日は‘りんごのコンポート’を。リンゴ2ケ、赤ワイン、グラニュー糖
       レモン汁、シナモン。出来上がった。超甘い。余り沢山は食べられない。少しづつ。

次回:2/16 縄文火焔土器…前に作ったものですが2月の栄美展に出品します。事前の紹介を。
次々回:縄文の貴公子…これも出品。
[ 2018/02/14 08:30 ] 絵画作品 | TB(-) | CM(-)