男の料理教室

20180112-P4090025.jpg

今日の担当は軽いもの、大根のコンソメスープ。大根、人参、玉ねぎを細かく切り、ウインナーを加えて。味の評判は上々。
ガーリックトーストを作るのに便利なものがあるんですね。バターとガーリックが入ったチューブ(明治ガーリックソフト)から
出して塗るだけ。今度買ってみよう。キッシュにはマヨネーズ、温野菜には和風ドレッシングをかけて頂きました。
→ヴェルデの塗って焼くだけ ‘ガーリックトースト スプレッド’買いました。まあまあかな?

キッシュ美味しそうですね。作ってみようかな」/ Yさん。
…おいしいですよ。栄養満点だし。作ってみて下さい。

あーーーっ、オーブン(32年前のガスオーブン)暮れに処分したのでした。もう、パンやケーキ作らないよな~・・・って、
 お料理の幅が狭まった。子供が小さい頃は毎日パン焼いたり、誕生日やクリスマスにはケーキ作ったりとそれなりに、
 良い母だったの
」/ Yさん。
…オーブンがなくてもトースターや魚焼きグリルで代用できます

そうか、オーブントースターでもできるんだ!?リンゴのコンポートもやってみよう!」 / Yさん。

菜遊会レシピ180112 菜遊会レシピ180112(2)
4~5人分のレシピ。リンゴのコンポート、おいしいけど超甘いなあ~、たまにはいいか。

20180112-P4090026.jpg

家でステーキやってみました。大沼牛。200g。一寸火が長すぎたか少し焼きすぎ。両面に塩とガーリックをかける。フライ
パンを強火で温める。片面に焼き目がついたら裏返す。蓋をして弱火にする。そこから2分40秒(1cm弱の肉は1分。1.5~
2cmは3分)で火をとめる。肉を皿に移し1分待つ。今度やる時はうまくやろう。

20180106-P4090016_201801121613225e9.jpg 20180106-P4090017_20180112161323b9b.jpg


日記:1/14 ドンド焼(第一公園)

20180114-P4100001.jpg 20180114-P4100004.jpg

久しぶりに行ってみた。普段なかなか会えない方とお話ができて良かった。考えてみたら地域の住民が一斉に集まる
イベントなんてそうはない。それに豚汁3杯も貰っちゃった。

栄区では「とんど焼き」ですか。金沢区は海の公園で「どんど焼き」です。地域によって名前が違いますね。
 私は一度も行ったことはありませんが、相棒が毎年出かけていきます。お店も出て楽しそうですよ
」 / Yさん。

…ドンドです。間違ってました。記事のネタが無くなった。どうしよう~?くだらないことでも出すか?
  数年前の気に入った写真にでもしようか?

どんど」の間違いでしたか(笑)でも日本中色々な呼び方が有るそうですよ。こう寒いとお花もあまり咲いていないし、
 私は風邪で引きこもってるし。新たな写真、無いですよね。以前のでも良いのでは?
」 / Yさん。

…そう言ってくれるとありがたい。皆さんも許してくれるでしょう。5年も6年も前のものはもう忘れてるし。
  風邪お大事に。僕はやっと治りました。だけど余り外には出ないようにしています。

次回:石垣山一夜城


[ 2018/01/13 07:30 ] 料理 | TB(-) | CM(-)

男の料理教室

20171117-P4070047.jpg

今回は‘炊き込みごはん(鶏のもも肉、生椎茸、人参、ごぼう)’、‘大根サラダ(人参、ホタテ)’を担当。みんな美味し
かったが‘大根サラダ’は塩もみの塩が少し多すぎたか?計量スプーン小すりきり1杯がどうしても多くなってしまう。
後、Sさん担当の‘魚の甘酢あんかけ’、魚の形が崩れてぼろぼろ。フライパンに引っ付いちゃった。油の敷き方が
少なかったのかな?

おお!大好物ばっかりです」/ Mさん。

11/19日記:モーツアルト愛好会。特にチャイコフスキーのピアノ・トリオ イ短調「ある偉大な芸術家の思い出」
        は特にすばらしかったです。沼田園子(Vn)、蓼沼明美(Pf)、藤村俊介(Vc)。いつも早めに行って
        演奏者の前のかぶりつき(2m)席を確保。生の音がビンビン入ってきます。皆さん一流の演奏家
        です。他にモーツアルト‘ピアノ・トリオ ホ長調’、‘ヴァイオリン・ソナタ ニ長調’。
        (Vn:ヴァイオリン、Pf :ピアノ、Vc:チェロ)
      「N響の藤森さん、以前「響コンサート」というボランティアグループでお呼びしたことあります。
        良い音楽は心を豊かにしますね!
」/ Mさん。

…ほんとに。目をつぶってじ~っと聴いていると別世界に遊んでいる気分。クラシック音楽っていいですね。



40分強と長いため第一楽章のみ紹介。約18分。この曲は旧友ニコライ・ルビンシュテインの死を悼ん
で作曲されたもの。全般的に悲痛で荘重的であるがチャイコフスキー独特の叙情的でメランコリックな
旋律で人気が高い。

全曲版を下記に。ピアノ中村紘子、ヴァイオリン海野義雄、チェロ堤剛、サントリーホール/2007年。


        
171117料理教室レシピ1 171117料理教室レシピ2
(レシピは4人分)

11/21日記:子供たちからの誕生祝いランチ会。20171121-P4070048.jpg

次回:田貫湖
[ 2017/11/19 07:00 ] 料理 | TB(-) | CM(-)

男の料理教室

久々の料理教室。

20170915-P4050033.jpg

今日はカレーライスを担当。いつも家では出来上がりのパックを食べているが、本格的にいちから作る。結構面倒なものだ。
出来上がりの味は少しカレーのぴりっと感が足りない。まろやかな味。パックの方がおいしかったかな?。

170915料理教室レシピ1170915料理教室レシピ2

日記:本郷台駅前駐輪場ギャラリー展示会のお知らせ…陶芸仲間の作品展です。家族の作品(パッチワーク/五箇山合掌集落)
    も同時に出品しております。お通りの際には御覧ください。

20170917-P4050034.jpg

ガラスに写り込んでよくわからないかもしれません…。

221617合掌集落パッチワーク

次回:9/21 壱岐〔Ⅲ〕…近々行かれるETさんのために。
次々回:メモリアル礼拝

[ 2017/09/18 07:30 ] 料理 | TB(-) | CM(-)

男の料理教室

20170721-P4050002.jpg

‘海老と夏野菜炒め’と‘きゅうりの印籠’をつくる。特に‘きゅうりの印籠’は初めて。きゅうりを塩で板ずりして真ん中をくり抜き
その中にいろいろ詰め込む。家庭でこんな面倒なことやるのかな~?

キュウリの印籠、普通はやりません。家庭料理はいかに簡単で時間とお金をかけずに美味しくできるかにかかっております。
 家族への愛情だけはタップリ入れていますよ-!
」 / Yさん。
…はい~わたしも愛情たっぷりに作っています。最近、電磁調理器に変え、フライパンも新しくしました。
  僕はフライパンしか使いません。ステーキや肉炒め、ハンバーグ、ギョウザなどを焼くのが楽しいです。
  ステーキやぎょうざのタレの種類を変え、また、さしみも‘特急 ニビシ うまくち さしみ醤油’を買いま
  した。甘口・濃いめでおいしいですよ。

20170721-P4050004.jpg

ところてん:

「酢醤油と辛子で食べるところてんですよね。夏はこれでしょう!?私は食べないですが・・・。黒蜜しかないでしょ!!」/ Yさん。
…黒蜜もいいね。

170721料理教室レシピ1170721料理教室レシピ2

‘野菜炒め’で誰かが生姜を入れ忘れた。皆、一斉に「しょうがないなあ~~」。ジジダジャレ。うまい!

次回:またまた‘思い出写真’…どこにも撮影に行けません。


[ 2017/07/23 07:30 ] 料理 | TB(-) | CM(-)