‘つもりちがい’ 

20170425-DVC00352.jpg
とある食堂で、待っている間、目の前の壁にぶら下がっていたもの。なかなか面白い。なるほどね、確かにそうかも。
あなたはこの内、何ケ位、「YES!」ですか?人間というものは、ほんとの自分がわかっていないもの…らしい。

次回:認知症のこと

[2017/05/19 07:30] その他 | コメント(-)

お礼 

5/13の合唱発表会にお越し頂いた方々へ厚くお礼申し上げます。会場でお目にかかった方やご来場を確認できた方々
へはお礼できたのですがそうでなかった方々については、急用で来られないこともあるし、お礼を言っていいものかどう
か迷うところ。…ですのでこのブログの紙面を借りてお礼を申し上げる次第です。ご容赦下さい。

aIMG_0758.jpg

雨の中たっぷりと聴かせて頂きました。私が男声合唱団の魅力を1番感じたのは第1部の「沙羅」と
 第3部の「ふるさとの四季」でした。合唱団の事はあまり知りませんがテノール・バリトン・バスの
 forteやpianissimoの響きが美しく気持ちよく聞きました。第4部の歌謡曲?でしたか・・・やはりあれ
 は独唱で歌うのが良いのではと思いました、しかしスーダラ節は編曲が巧妙で、これはまさしく合
 唱団の構成でしか表現できない醍醐味を味合わせて頂き、楽しめてブラボー良かったですよ
」/ Mさん。
 …有難うございました。僕らの実力ではあれが精一杯。だけどまあまあ満足です。
  ぼくはこれで終わりですがこれからも矢沢男声をよろしく御願いします。

IMG_3125[2] (640x427)
指揮者、ピアニスト、ヴァイオリニスト、ステージマネジャー、フロアマネジャーも参加。

生活情報:ハガキが6/1から値上がりします。52円→62円に。
[2017/05/14 21:36] その他 | コメント(-)

うなぎ大変身?? 

P3990012.jpg

先日(3/28)テレビ東京‘ありえへん…’で紹介されていたので早速トライしてみた。今回はステーキの続編。
中国産の安い鰻が国産高級鰻に変身するとか。口の肥えた街行くセレブ達のほとんどがこちらの安い
中国産の鰻がおいしいと言っていた。ほんとか~やらせじゃないか?と思い半信半疑やってみた。使用鰻
は中国産長焼きうなぎ。¥1058。

・鰻を半分に切る。
・片方をお茶を浸したフライパンの中に入れて煮る。(カテキンの濃いお茶を使用)
・その後、ペーパータオルで水気を拭きとる。
・2枚を焼く。(電子レンジを使った)
・タレを満遍なく塗る。

食べ比べの結果:多少柔らかい感じはしたが特に、うまい!…という程ではなかった。
もっと安い鰻なら実感できたのかな?安い鰻は安全面で怖い。中国産のものはすべてにお
いて疑ってかからないと~大きく太らせるために何を与えているのかわかったものではない。

好奇心とチャレンジ精神には感服致します。若いですね~。もっと安いウナギでやってみようかな~」/ N.Fさん。
…ありがとう!そうね、もう少し安いものでやればわかるかも?。

次回:三浦風景



[2017/04/08 07:30] その他 | コメント(-)

安全と安心 

最近、豊洲移転問題で急にクローズアップした言葉である。しかし、うまい言い回しだ。‘安全’とはご承知のように‘科学的
データ’で裏付けられたもので一応の安心を与えるものである。‘一応の安心’とは?あやふやな感触だとかではなく、数字
で示されているからである。では数字で示されていれば完全に安心して良いものか?問題はこれである。元東京都知事が

先日の証人喚問で豊洲移転について「科学的に安全であるというデータが出ているのに何故それを信用しないのか?!こ
れは文明の破壊である」とかなんとか言っていた。じゃあ、何故国民・庶民は100%信用しないのか?それはデータなんても
のはどうでも操作できるし、基準の置き方次第で安全、危険どちらの領域にも転んでしまうものである。さじ加減は科学者と

いう人達によって行われる。純粋に中立な人もおれば、所謂、御用学者もいる。一概に信用できない所以である。身近な例
で云えば、例えば‘高血圧の判定基準’である。最近は基準が少し緩和されて来たようだが、これらを決める審議会のメンバ
ーの中に製薬会社の委員が相当数入っている。彼らは少しでも基準を下げるべく動くことによって業界は多大な利益をあげ

ることができるのである。学者委員も製薬業界から金を貰っている。要するにこんなことが程度の差はあれ、どんな分野にも
あり得るということ。だから100%鵜呑みにできないのである。安全は理屈、安心は情緒の問題なのである。移転を決め兼ね
ている小池知事は‘人の気持ち’を大切にするからであり、移転推進派は‘金のこと’を一番に考えているからである。どちら

が正しいかは一概には言えない。場外から「不作為の責任」などと他人事みたいに言っている輩もいる。

客観的に見て、築地市場は安全・安心?豊洲とどちらが市場として優位性があるでしょうか?
                                              何がなんだかわからなくなってきました
」/ NFさん。
…築地は建物が古く、安全面で心配。補修にも相当金がかかる。また地下にも豊洲同様、問題をかかえているようだ。
  豊洲は報道の通り、地下に高濃度のベンゼン、シアンなどが存在している。地表をコンクリートで覆えば、確かに生鮮
  食品には影響はないだろう。地下水を汲んで魚を洗ったり、地面を洗ったりしなければだ。問題は‘ブランド力’と‘風評
  被害’だ。ブランドは当面は、長年培ってきた‘築地’には勝てない。それから‘風評’、これも当面は響くかもしれないが
  移ってしまえばその内、今と同じような状態に復帰するのではないか…と思う。何でもそうだ。「時が解決する」。

次回:最近の陶芸作品
[2017/03/26 13:43] その他 | コメント(-)