春の息吹 

金沢自然公園。ここはほんとにいいです。人は余りいないし無料だし。散歩にはもってこいです。紅白梅が見頃でした。

SDIM0183-1.jpg


P3270001.jpg

「わー、綺麗ですねー!カメラマンの腕でしょうか!?山の傾斜を上手く使った梅林、自然公園は四季を通じて楽しめ
 る散歩コースです」
…Kさん。ありがとう。腕ではありません。カメラです。今日はまた雪ですね。雪の金沢自然公
 園もきれいでしょうね。しかし家の前の雪かき、またかあ~という感じ。やっと腰痛治ったのに~。

P3270002.jpg

SDIM0189-1.jpg

SDIM0184-1.jpg
(2枚前の写真と同じですが別のカメラで撮ったもの…カメラ、ソフトによって相当違ってきます)
「後の一枚レトロな感じね」/ Kさん…だけど余りいい感じではないです。ソフトの画質調整がいまいちかな。
それに少し手振れを起こしてる。手振れ防止のないカメラだから余程注意しないと~。

次回:2/21 雪のいたち川
[2014/02/14 08:00] 樹木 | コメント(-)

湯河原梅林(3) 

231335湯河原梅林
(梅林全体/幕山/626m…梅が咲いている感じはしないでしょう?)
(幕山…約15万年前に富士山の噴火でできたもの)
231335湯河原梅林
(ロッククライミングの練習場)
(学生時代は山岳部でよくやりました…実は密かに再開しようかと考えているのですが、山のベテラン
 の友人に相談したら一言‘やめとけ’。「何かあったら自分はともかく、よそ様に迷惑がかかるから」
 とのこと。まあ、ごもっともな忠告。原点回帰の願望、少しへちゃりました。)
(曽野綾子さんの「老いの才覚」/ベスト新書、によると「冒険は老年の特権である」とあります。
  ‘もうこの歳になると責任を負うべき家族や子供もいない。したいことをして死ぬなら本望ではな
 いか?’…なるほど!と感じ入った次第。しかし‘即お陀仏’ならいいが半身不随で寝たきりになる
 のは困るなあ~)
231335湯河原梅林
(‘みずき’…こけしの材料だそうです。なかなか‘姿’のいい樹でした。)

次回:3/20早春の鎌倉散策(1)
[2012/03/18 08:00] 樹木 | コメント(-)

湯河原梅林(2) 

231335湯河原梅林
231335湯河原梅林
231335湯河原梅林
231335湯河原梅林
…とのこと。早い話、切ってみないとわからない。こんなのってありですかね?何だかおかしくない?
 じゃあ~白い花をつけている梅はどう呼べばいいのだろう?同じく紅も~。
…従って、前回の質問の答えは→‘どちらとも言えない’敢えて云えば‘紅い花の梅’か?
次回:3/18湯河原梅林(3)
[2012/03/16 08:00] 樹木 | コメント(-)

湯河原梅林(1) 

今日は2月末に行った湯河原の梅林です。まだまだちらほら、拍子抜けの感じ。
咲いているものだけ狙って撮りました。
(梅には関係ないですが、月、火と名古屋で同期会。卒業以来半世紀振りの人もいて初見、
全くわからず。豹変ぶりに驚く。お互い‘じじい’になったもんだねえ~と大笑い)


231335湯河原梅林

(里山や 紅き頬染め 梅香る)

231335湯河原梅林
(皆さんに質問…これは‘紅梅’ですか?白梅ですか?…え~?馬鹿にするな?…答えは後日ね)
231335湯河原梅林
(2月末は全体的にはまだまだ、二分咲きといったところ。例年より3週間位、遅れ)

次回:湯河原梅林(2)…見た目、白梅
[2012/03/14 08:00] 樹木 | コメント(-)