ブログデザイン変更

写真がすぐに出ないという方がいらっしゃいましたのでパソコンに関係なく最初から写真が出るようにデザインをフオントサイズ、色を含めて変更いたしました。今度は大丈夫だと思います。必要に応じて左右にスクロールして下さい。
[ 2009/02/27 14:05 ] お知らせ | TB(-) | CM(-)

旧柳下邸の雛まつり

自宅~本郷ふじやま公園~港南台駅まで歩きJR根岸駅へ。全4時間半のコース。
旧柳下邸(市指定重要文化財)へはJR根岸から徒歩20分。大正から現代までの雛段飾りや吊るし雛を見て来ました。建物は一部工事中。近くに八幡神社大聖院があります。(柳下邸のホームページ
旧柳下邸(根岸)

(洋館の右側は工事中のためカット)

旧柳下邸(根岸)雛段

左は大正時代、右は昭和初期のもの。吊るし雛は個人作品展示のため撮影禁止。和菓子とお茶を頂き何となくくつろいだ気分になりました。
[ 2009/02/22 19:06 ] 歴史建造物 | TB(-) | CM(-)

本郷ふじやま古民家

横浜市栄区鍛冶ケ谷村の旧小岩井家(名主、市指定有形文化財)。江戸末期の建物で主屋、長屋門などから構成されておりここへ移築されたもの。時節柄邸内には数々のお雛さまが飾られていました。また主屋の内部はいろり端やかまどなど昔なつかしい風情が一杯。下の写真は‘長屋門’。この奥が主屋。
本郷ふじやま古民家

旧小岩井家のお雛様

この他にも‘御殿雛’や沢山のお雛様が飾られています。

[ 2009/02/22 16:21 ] 歴史建造物 | TB(-) | CM(-)

吾妻山(湘南二宮)

ボランテイアで子供たちと歩いてきました。関東の富士見百景に選ばれています。さえぎるものが何も無くて◎です。朝日または夕日時は特にすばらしいことでしょう。携帯でここまで撮れるとはびっくりです。(300万画素、最大ピクセルで)
二宮吾妻山公園から

3枚合成のパノラマ写真
吾妻山公園より


吾妻山公園

JR二宮下車、徒歩20分位で頂上(168m)。菜の花はじめ沢山の花がきれいです。(すみません、花に詳しくないので…)
[ 2009/02/21 16:17 ] 風景 | TB(-) | CM(-)

杉田界隈を歩く

妙法寺:(境内に名木・照水梅/しだれ梅あり。江戸時代は杉田梅林として広く知られた歴史ある古寺である。当時の観梅のにぎわいが感じられる風情が残っています)
P1420003-1.jpg

P1420021-1.jpg

JR杉田~妙法寺東漸寺~杉田八幡神社~熊野神社~松の内公園庚申塔~中原公園~願行寺~JR杉田。所要2時間半。熊野神社から松の内公園まではものすごい坂です。関東の富士見八景に選ばれている‘松の内公園’にやっと辿り着きましたがあいにく霞がかかり全く駄目。しかし個人的には余りいいスポットとは思えませんでした。富士山はいいのですが前景に鉄塔やらの人工物が入ってしまうのです。散策ルート6.5キロ、600キロカロリー、おにぎり4ケ分。

  (次回は根岸界隈の散策。次々回は‘河津桜’、今年はもうほぼ満開の模様。
                          夜のライトアップが楽しみです。はやく行かなきゃ!)
[ 2009/02/15 20:42 ] 風景 | TB(-) | CM(-)

横浜栄区荒井沢散策

数百万年前の新生第三紀の地層が露出しています。…昔はこの辺りは海底だったということです。化石がでるかもね。化石じゃないですが昔採集した弥生時代の石器・土器があります。( 07/10/24の投稿 )
P14100012-1.jpg

心落ち着く風景でしょう?時期になるとホタルが飛び交いますよ。今年はホタルの飛交う光跡を撮ってみたいと思います。
P1410009-1.jpg

梅のアップを少し加工してみました。(花が暗いのは失敗!もっといろいろなテクニックを使うべきでした。こういう失敗が次回への勉強になります)
P141001713.jpg


栄図書館の前の道を桂台方面、南の方へまっすぐ進み‘永久の杜’(とわのもり)辺りから左へ入って行きます。皆城山の頂上には展望台があります。そこから引き返し右手方向へ下りて行くと‘炭焼広場’に出て、元来た道へ。標高101m。散歩には丁度いい距離。
[ 2009/02/14 18:03 ] 風景 | TB(-) | CM(-)

デジカメ講座

Katsumiさんのサイト‘デジカメのツボ.jp’をリンクに追加しました。懇切丁寧に解説が加えられており勉強になります。写真のお好きな方は普段気になっているところを取り入れて実行してみることをお勧めします。私も早速露出補正の情報源として‘ハイライト表示’の設定をしました。
[ 2009/02/13 16:34 ] 情報 | TB(-) | CM(-)

大磯、高麗山(湘南平)

大磯駅~高来神社~高麗山(横穴古墳)ハイキングコース~島崎藤村邸~鴫立庵、登り入れて6~7キロ位?。3時間。430キロカロリー消費。おにぎり3ケ分、実感としてはこんなもんじゃないでしょう!(散策ルート)…地図右上側の‘ルート再生’をクリックして下さい。皆さんも如何?

高来神社(たかくじんじゃ。この先から登り始めます。右手女坂からの方が楽):
P1390003-1.jpg

少し登ったところにある案内板:
P1390004-1.jpg

山道の様子:(こんな道のアップダウンが続きます。人にも会わずすずしい風が吹きぬけ鳥のさえずりが心地いいです)
P1390005-1.jpg

高麗山(こまやま)案内板:もうすぐ頂上。
P1390008-1.jpg

途中の大木:(木の名前はわかりません。何かもがきながらも大きく生きているようでじっと見入ってしまいます。枝ぶりがすごいですね。)
P1390009-1.jpg

一服の清涼剤:(山頂にはこのような水仙が沢山群生しています)
P1390014-1.jpg

浅間山案内板:ここらが頂上かな?お散歩に丁度いい距離です。
P1390015-1.jpg

浅間社:(案内板の説明にある小さな‘やしろ’。お花のそなえは地元の方でしょうか?)
P1390016-1.jpg

横穴古墳(というよりは古墳時代のお墓):
P1390017-1.jpg

横穴墓説明板:
P1390020-1.jpg

旧島崎藤村邸:(昭和16年から2年半位、晩年の大磯の住居。駅から10分)
P1390023-1.jpg
(前に出すぎてごめんなさい)

鴫立庵/しぎたつあん/大磯駅から15分(京都の落柿舎、滋賀の無名庵とともに日本の三大俳諧道場の一つと言われている。‘心なき身にも哀れは知られけり鴫立つ沢の秋の夕暮れ’と西行が詠ったところ。):
P1390025-1.jpg

P1390026-1.jpg

       …THE END… (次回は来週末、杉田周辺の富士山絶景ポイントを探します)
[ 2009/02/07 19:27 ] 風景 | TB(-) | CM(-)

横浜中華街

関帝廟(かんていびょう:三国志で有名な武将・関羽が祀られている)/左
媽祖廟(まそびょう:‘媽祖’は千年ほど前の北宋時代に実在した福建省の女性で‘天后’とも言われている)/右

とにかく派手派手‘キンキラキン’、華やいだ気分になれます。皆さん、‘媽祖廟’って知ってました?関帝廟’の近くにあったんですね。

P136004449-2.jpg
[ 2009/02/03 22:19 ] 夜景・ライトアップ | TB(-) | CM(-)

みなとみらい夜景

p136003233-1.jpg

P1360036.jpg

とりあえず入れてみました。クリックして大きくして見て下さい。縮小版で見るとどうしてもぼけが出るからです。ノイズ・手ぶれなど夜景は難しいです。三脚は荷物になって嫌、専ら手撮りです。場所は大桟橋の回廊から。ここからの眺めはすばらしいですね。結果は不満足。再度チャレンジしてみます。
[ 2009/02/03 20:57 ] 風景 | TB(-) | CM(-)