白神山地&青池

世界最大級のブナの原生林。世界自然遺産。
20100909白神山地

‘白神の、フイトン漂う、森の精’

(‘フイトン’…検索してみて下さい)

(この山肌、日本キャニオンですって~一寸オーバー!)
20100909白神山地
20100909青池
(この近辺には33ケの池があるがこの池だけコバルトブルー色、冬でも凍らない。学者もわからず諸説あり。
青だけ反射する物質が含まれているのではないか~が有力説?)
20100909青池
(天然記念物なので葉っぱをとることができないそうな。/おかしな話!)
[ 2010/10/29 08:00 ] 風景 | TB(-) | CM(0)

中島みゆき特集

‘中島みゆき’特集です。たまには音楽でも~写真ばかりでは飽きるでしょう。

(ヘッドライトテールライト)…いわずとしれた中島みゆきの18番。

(記憶…約9分と長いですが舞台風で映像がきれいです)

この画面の右下の‘歌手(動画)’をクリックすると過去の動画が出てきます。

(次回:白神山地)
[ 2010/10/25 08:00 ] 歌手(動画) | TB(-) | CM(-)

観音崎海岸

2010/10/13観音崎のスケッチやっと仕上りました。まだ先生に見せる前の段階です。ご指導の後、比較のためまたUPするかも
知れません。色合いが複雑なので岩肌や波のタッチは難しいです。どうでしょうか?(6号)

「潮騒の、香りかぐわし、秋の風」 …どうですか、前より少しまし?変わらず?
101013観音崎海岸
101013観音崎灯台
(観音崎灯台…左の方で一緒に行った仲間が描いています)

(次回:中島みゆき特集。8/27投稿の小田和正特集に‘たしかなこと’を今日追加しました。左の‘投稿写真記事’からどうぞ。)
[ 2010/10/22 20:00 ] 海岸風景 | TB(-) | CM(0)

恐山(2)

10/13投稿の栄区音楽祭の‘お知らせ’に矢沢男声の写真と音声を入れましたので少しBACKさせて見て下さい。(小生後列左端/上手におります)

極楽の世界。皆さん、現世でよい行いをしていればここへ来れますよ~。死後49日で行き先が決まるとのこと。陰湿凄惨な地獄界へ行くか、
きれいな草花に満ち和やかな心休まる天上界へ行くか皆さん次第です。

‘天国で ポツンとひとり 秋おもう’…写真俳句第一作 
…あ~あ~我ながら幼稚な句だねえ。これから俳句の勉強だあ~。

100908恐山
(宇曾利湖の極楽浜…砂はほんとに白い色をしています。どこからか持ってきたのではないかと思うほど~)
100908恐山
(至る所に供養のためにこのような積石/(ケアン)による塔が作られています。)
100908恐山
(また地獄に逆戻り。‘血の池地獄’)
100908恐山
ここらで一寸一休み。 丹波哲郎の霊界サロン …幸せになる法則。この歳になっても‘なるほど!’と思うことが多いです。
…というか、加齢と共に培われた性格や行動パターンにこだわり中々修正がきかなくなっております。頑固になっていますので自分
を変えることは難しいです。僕なんか特に‘法則1,2’当たりに気をつけないといけないかなあ~~。

(次回:観音崎海岸)
[ 2010/10/18 08:00 ] 風景 | TB(-) | CM(0)

恐山(1)

今から1200年前、慈覚大師円仁(じかくだいしえんにん)により開山。火山ガスの噴出する荒れた岩肌、点在するお堂、無数の石仏、
飛び交うカラスなどは地獄、湖(宇曾利湖)を取り巻く白砂の浜は極楽になぞらえられ、「人が死ねばお山に行く(いぐ)」という
素朴な信仰を今に伝える。硫黄の臭いが立ち込めいかにも怪奇趣向満載、他には見られない光景です。また‘ウソリ山’がなまって
‘恐山’になったと言われネーミングで一層得をしているように思いました。円仁様もうまい場所を選ばれましたね~。
100908恐山
(この山門をくぐり左側から血の池地獄、賽の河原、極楽浜、重罪地獄と廻ります背景は地蔵山)
賽の河原…親に先立って死んだ子供が親不孝の報いに苦を受ける場だそうです。水子などは子供に責任は無いような気がしますがね~
100908恐山
(地獄谷付近)
100908恐山
100908恐山
(お遍路さん…この橋をカニの横歩きみたいにして渡っています。これは一体どういう意味があるのでしょう?)
7月下旬には‘大祭’があり全国から‘イタコ’と呼ばれる霊能者が集まって来ます。
 そして死者との交信をするいわゆる‘イタコの口寄せ’と呼ばれる商売?を行います。
 まあ一種のパーフオーマンスでしょう。数千円の祈祷料で会いたい親族と交信ができ
 るなら安いもの?信じる、信じないは自由です


イタコは‘いたく=語る’から来ており、亡くなった人との対話能力があると言われいずれも目の見えない方々です。
昭和30年代頃から行われ今では10数名しかおられません。若手のなりてがないようです

(次回:恐山(2))
[ 2010/10/15 08:00 ] 風景 | TB(-) | CM(0)

お知らせ&結果

恒例の横浜市栄区秋の音楽祭がスタートします。いずれも13時開場、13時30分開演。場所は栄公会堂。10月16日(土)は矢沢男声合唱団として「AVE MARIA(Angelus Domini)」(FRANZ BIEBL)を歌います。また17日(日)はあすなろ混声合唱団に参加して「水のいのち」(高田三郎作曲)を歌います。お時間ございましたら聴きにきて下さい。Ave Mariaは繊細で非常にきれいな曲、水のいのちは合唱曲としてよく知られた名曲です。

101016栄区秋の音楽祭
アヴェマリア…客席雑音などが入っていますがご了承下さい。(‘水のいのち’の録音はなし)
[ 2010/10/13 18:27 ] お知らせ | TB(-) | CM(0)

第8回‘絵の仲間展’

2010/10/2(土)~9(土)まで栄区のさくらギャラリーで開催。見に来て頂いた方々やギャラリーの方々に厚くお礼申し上げます。
都合で来られなかった方や自分の記録として4枚(6号)UP致しました。

前回の記事‘仏ガ浦’、最後の写真1枚UPしました。今日は仲間と屋外スケッチに出かけます。少し雲行きが怪しいですが~。
京急馬堀海岸、横須賀美術館周辺。ついでに美術館も見てきましょう。


観音崎の風景、スケッチだけ完了。これから2週間かけて完成したいと思います。美術館101013横須賀美術館
は新しいだけあって天井も高く、スペースたっぷり。常設展の他に企画展として‘POP ART展’が開かれていました。アンデイ・
ウオーホルやジム・ダインなど。今までは余り興味は無かったのですが少し面白く感じるようになってきました。


観音崎へ行く途中にこんないわれ洞窟に遭遇。古代人の住居跡かと??

101010絵の仲間展(さくらギャラリー)
(すずらん絵画教室の仲間7名が出品)
101010絵の仲間展
(SISI舞…人形は自家製。POP ART調。SISIは水彩、周りはポスターカラーで派手派手に)
100928獅子舞
101010絵の仲間展
(華やかな渓…養老渓谷、昨年撮った写真より。水彩。とにかく時間かかりました。)
091122養老渓谷
(勝手に‘夢の世界’と名付けております)
101010絵の仲間展
(絢音ちゃん…溺愛の孫。人物デッサン初挑戦。難しいです。‘目’を何回いじったことか~。絢音のママ曰く‘これ誰~?
いじればいじるほど遠のくね~’、‘とほほ…’。幼さが中々でません。5歳前ですが少しお姉さんに見えます。やっぱり少し違いますか~)
101010絵の仲間展
(魔女の舞…人形は自家製。マリオネット風に工夫。最初は全部白糸でしたが赤と黄色を加えてみました。 
 背景は暗雲たなびく魔界の山々。手前は静まり返った不気味な湖のイメージ)
101011魔女人形

(次回は魔界の続き‘恐山’)
[ 2010/10/10 15:00 ] 個展・展覧会 | TB(-) | CM(0)

仏ケ浦

下北半島国定公園。約2キロにわたって白緑色の凝灰岩の奇岩が続く。仏像仏具に似ている事から仏の名前が
付けられており、JTBの海岸風景評価日本一。
100908仏ケ浦
100908仏ケ浦
(屏風岩、天龍岩など)
100908仏ケ浦
100908仏ケ浦
[ 2010/10/08 08:00 ] 海岸風景 | TB(-) | CM(0)

戦争証言アーカイブス

今日の読売新聞の夕刊に載っていた「戦争証言アーカイブス」の内容紹介です。戦争体験を後世に伝えるためのインターネットサイト。TV番組で伝えられなかった証言を含め元兵士や従軍看護婦の生の言葉を動画で紹介しています。これまでの2か月で110万件のアクセスがあったそうです。我々戦中派には深い感慨をもって見ることができます。興味があったらご覧下さい。

感想:実に悲惨。常に犠牲になるのは一兵卒・国民。軍部(大本営参
   謀)は机の上で作戦を練り、兵隊を駒のように動かし、自分た
   ちの作戦の失敗は絶対認めず、ひたすら面子を重んじ、引き返
   すことがない。結果は何百万人という大切な人命を葬った。
   これは万死に値すると思う。しかも戦後のうのうと生き延び、
   要職につき、天寿を全うした者もいる。犠牲になった人達また
   はかろうじて生還した方々のお蔭で今の日本がある。その80歳
   ・90歳の老人達を大切にしない今の日本!

[ 2010/10/05 22:00 ] その他 | TB(-) | CM(0)

奥入瀬

100907奥入瀬渓流ホテルにて
(‘岡本太郎の作品’奥入瀬渓流ホテルのロビーにて。高さ15m程の巨大なドームが天井から)
100907三陸鉄道
(三陸鉄道)
100907奥入瀬
(奥入瀬渓流)
100907奥入瀬

[ 2010/10/04 08:00 ] 渓谷 | TB(-) | CM(0)

ご案内

7月のリリス展に続きまして‘さくらギャラリー’にて第八回「絵の仲間展」を開きますので
お近くの方ついでがありましたらどうぞお立ち寄り下さい、全15点です。(小生:華やかな渓、
魔女の舞、絢音ちゃん/デッサン、SISI舞/POP ART…の4点、F6号)

なお10/6(水)は休館日ですのでご注意下さい。(9/27追記)

100922仲間展案内

終了後、記録と記念のために4枚UPいたします。
[ 2010/10/01 07:00 ] お知らせ | TB(-) | CM(0)