掲示板をつくりました。 

メールフオームからでは一寸~という方のために左の欄に‘掲示板’を設置。
名前は適当に、メールアドレスは不要(書かないで下さい)。感想・ご意見な
どをお気軽に~~~。こちらも本文記事に書けないことなどを補足します。

ブログの背景色を涼しげなブルーに変更しました。
[2011/06/28 22:46] お知らせ | コメント(-)

五箇山合掌集落(その2) 

221617合掌集落パッチワーク

(上は2010/7/8投稿五箇山合掌集落その1をイメージして作ったパッチワーク作品。幅1m。勿論、小生の作品に非ずです)

100606五箇山集落
次回:‘花もよう’
[2011/06/27 08:00] 世界遺産 | コメント(-)

時々のお知らせ 

最新記事に飽きたら、左端下の方にある‘下記クリックで過去の~’をクリックすると過去の‘すべての記事’
が表示されますので適当に見て下さい。
[2011/06/26 09:03] お知らせ | コメント(-)

(続)五輪真弓 

またまたの登場。この歌手が大好きなんです~。しっとりとした大人の感じと哀愁、寂しさ。聴いてみて下さい。
(ちょっぴり想い出も~)

‘潮騒’


‘熱いさよなら’


(残り火)


(合鍵)…ほのかな哀感、いいでしょう~?「なつかしさだけがこみあげてくる、すばらしい日々が…」


こちらは2010/1月に出した曲です。

次回:五箇山集落パッチワ-ク
[2011/06/23 08:00] 歌手(動画) | CM(0)

超マジ雑感 

NHKの日曜美術館、毎週見ています。少し前になりますが5/8日に‘超写実絵画’というテーマの中で
「独りの人間の存在価値」ということが取り上げられてました。何やら哲学めいて難しそう!しかし、
絵画の世界とこれがどういう関係があるの?と思いつつ一寸‘この言葉’に惹かれたのでここへ出し

てみました。改めて「あなたの存在価値は何ですか?」と聞かれたら、答えられますか?‘子供を育
て立派な??少なくとも世間に害毒を流さない程度の社会人にしました’,‘人類が滅亡しないように
若干の子孫を残しました’…この程度では駄目かな?更には‘生まれてきた一人の人間として人生を


楽しんでおります。一人一人がそうであれば社会が明るくなります’、‘家族・配偶者に多少の幸福
感を感じて貰っています(多分)’,‘周りの見知らぬ人たちにほんの少しの奉仕をしています’‘友人
知人仲間と仲良くやっています。とげとげしい世の中を少しでも明るくしています’,‘世の不合理を

変えようと活動しています’…などなど。これ僕のことではありませんよ。一般論です。だけど人生振
り返って‘自分の楽しみばかり’ではなく‘自分以外の誰かにほんの少しでいいからお役に立てたらい
いな~’とは思っています。皆さんはどう考えますか?


もう1回だけつづく。(どうですか~笑いましたか?)→皆さんが笑った瞬間、世の中が少し明るくな
りました~大成功!今日はお天気心配ですがデジタル1台と最近買い込んだポジ用カメラを持って
撮影に、ネタがだんだん乏しくなってきたよ~! 以下続き。

世の中いろんな人間がいる。善人(普通の人)、悪人、それも小悪人、中悪人、大悪人、極悪人など。
例えば‘極悪人’はこの世に存在する価値はあるのかどうか?極悪人も家族だけは一応大事にす
る人種と家族にも見放され毛嫌いされるのと…。後の方は?兎に角、暴力、窃盗、詐欺、傷害、殺人


悪さばかりし留置所を行ったり来たり。または長逗留。国民の税金ばかり使っています。こういう人種
はどうなのかな~?。…とは言っても加害者天国だからめったに死刑にはならず存在し続ける訳です。
宗教的見地に立てばどうかわからないけど…。しようがないことね。これで‘笑える雑感’は終わり。

暑くなりそうです。体調に気をつけて下さいね。今日は建物風景が描きたくて‘港の見える公園’へ
スケッチに出かけます。


→いやあ~暑かったです。日傘片手に2時間スケッチ。早々に近くのホテルでランチ後、元町をブラブラ
し石川町から帰還しました。途中でギャラリー2軒に立ち寄り。一つはギョ!美人の女性がどうぞどうぞ
というのでフラフラとお邪魔したらなんとオカマさん。オッパイもボイン。描いてる絵も妖しいものばかり。
しかし相当な才能の持ち主でした。独りではとても入る勇気なかったです。

次回:6/23 再度お気に入りの‘五輪真弓’特集
[2011/06/21 08:00] その他 | コメント(-)

宝戒寺 

八幡宮から鎌倉宮の方へ10分ほど行った辺り。北条一族、800余名が自害したこの地はなんとなく怖い?
霊が彷徨っているかもね。夕方から夜にかけては行かない方が?気にしない気にしない。
この季節、花らしい花は見当たりませんでした。残念!
221633宝戒寺
221633宝戒寺
221633宝戒寺
221633宝戒寺
(〇〇如来…これも形のいい石を信仰の対象にした‘石神’(しゃくしん)
 かな?〇〇…読めない…。→ルーペで見ると‘薬師’と読めた。
薬師如来でした)

追記:だけどこの辺りは鎌倉でも強い霊スポットです。北条高時腹切り
やぐらのある東勝寺。一族の霊を鎮めるために建てられた宝戒寺です。
そういえば、境内の裏の方を散策していると何だか気味の悪い雰囲気
が漂っておりました。素直ないい人間には霊が乗り移るらしいのでひ
ょっとしたら貰ってきたかも?(あり得ない??)

次回:超マジな雑感…ほんとに笑ってしまう位マジです。
[2011/06/19 08:00] 神社・寺院 | コメント(-)

チャリテイーコンサート 

以下のような大震災復興支援コンサートの案内が来ております。
入場料などはすべて被災地支援に充てられるそうです。
暖かいお心の皆様如何でしょうか?
221729チャリテイーコンサート
連絡先:TEL045-531-5231,メール:reimei1985@yahoo.co.jp  
http://www.geocities.jp/reimei1985/
[2011/06/18 21:33] お知らせ | コメント(-)

(続々) 第9回すずらん絵の仲間展 

‘ぞくぞく’するような名画鑑賞会も‘今日でお別れ’。(もう少しの辛抱ですよ、我慢して~。全員の作品を紹介し終わらないとね)。
221717仲間展
(近森さん:パステルの名手…写真ではわかりませんがすばらしい色合いです。影響を受けて目下、取組み中)
221717仲間展
(如何にもお優しい性格通りのまろやかな作品)、(自家製鬼平一家もご覧下さい) 
221717仲間展
(独特のYAMADA色のバック。巨匠の域?)
221717仲間展
鈴木先生の出品作品: 
221717仲間展
(海…抽象画。タイトルから自由に解釈できるのが抽象の幅の広いところ。ただどうしてもわから
ないところを先生に聞きました。左端の‘棒のようなもの’…画面の構成上のアクセントで右から
左への‘流れ’に少しブレーキをかけるものだそうです。その傾き加減(角度)は相当に試行錯誤さ

れました。それから右下の‘赤い塊’…海底に届いた光が明るく輝いているイメージとのこと。
ここも最後に赤の6ツのポイントを強く出されたように思います。抽象って難しいものですね。
抽象画の解釈は想像力のトレーニングにいいかも~。皆さんはどう見ますか?)

・朝日または夕日の後光が射す荒れた海。虹が出て、波の搭が踊り波頭が崩れ落ちる。海底には
 大気からのかすかな光を受けコクーンが息づいている。

・落日の海面に美女が漂い揺れ動いている。鼻筋が通り、胸は豊か。しかし気持ちの中には深い
 悩み・悲しみが内在。もやっとしたもの(真ん中の‘影’のような部分)が心を支配し、大粒の
 涙が止めどなく…。(ああ、僕が助けてあげたい)

・富岳百景。黄昏の山々、先ほどまで降っていた大粒の雨も止み、山の彼方に一筋の虹が…。

 
…想像力の貧困さ。せいぜいこんなところか~。

最後に、5000年位前の縄文火焔土器をイメージして創った‘平成火焔土器’(制作:延約50時間)
221717仲間展221727火焔土器
(左)ギャラリーで花瓶として使用。右のものを800度位で素焼し更に1200度で焼いたもの。色が赤土そのものに焼き上がっています。
密閉炉のため土の中の酸素まで還元してしまいます。
(右)自然乾燥させた状態のもの。

次回展覧会は9/26から1週間、本郷台駅前のガラスギャラリーに展示します。
次回:6/19鎌倉、宝戒寺…北条一族滅亡の地
[2011/06/14 08:00] 個展・展覧会 | コメント(-)

(続) 第9回すずらん絵の仲間展 

221717仲間展
(最終日、閉店間際。手持無沙汰の面々)
221717仲間展
(上坂さんの水彩、うまさ、技量抜群なんですがこう小さいとデイテールがよくわかりませんね~悪しからず)
(正面の壁の絵です)
221717仲間展
(村野さん、長足の進歩。先生に褒められました)
221717仲間展
(小宮さんの名画に見入ってるみたいな)
221717仲間展
(大勢?のフアン?に囲まれ~大いにしあわせ…)
221717仲間展
(特に右の絵は人気がありました。不思議な雰囲気の絵を描かれます。一見‘シャガール風’。出品は2枚)
(続続6/14へつづく)…後4枚
次回:6/17鎌倉‘宝戒寺’
[2011/06/12 08:00] 個展・展覧会 | コメント(-)

第9回すずらん絵の仲間展 

221721アースプラザ全景
(芸術村、栄区を象徴する立派な‘箱もの’)

お蔭様で延511名のご来場を頂きました。まことにありがとうございました。
221721リリス入口
(この入口の奥の突き当りがギャラリー)
221717仲間展
(右から二つ目は先生の抽象画20号‘海’/ミクスト・メデイア…水彩、パステル、アクリル、鉛筆、油、?
…など少なくとも5種類以上のメデイアを使ったものをこう云うそうです)
221715絵の仲間展
(寄せ描き:タイトルは‘BIG’…中には余りビッグでないものも~~)
(いつもこのようなコラボを作っております)(入って右側より順次、作品をご紹介します)
221717仲間展
(海外旅行通の行動派です)

(上の写真の左の方にマウスのカーソルを乗せてみて下さい)
(播本 洋さんの作品)(マットはすべてカラーに。ひょっとして目立ちたがり屋?)
(‘水のいのち’…2011/2/27‘あすなろ混声合唱団に参加して歌いました。その印象をイメージして描いたものです/於:鎌倉芸術館
…クリックするとその時に録った録音音声が出ます/音質が余り良くありませんが…)

‘水のいのち’…の左部分は立ち枯れた冬のイメージ、右側は芽吹き始めた春のイメージ、共に明け方のうす暗い時刻。
真ん中から向うにはぱっと明るい陽光の世界が広がっている。この大地・大気の空間を‘水の魂’が行き交っています。


 高田三郎作曲、高野喜久雄作詞、「水のいのち」:
〔1〕雨…降りしきれよ、降りしきれ~♪すべて立ちすくむものの上に~また横たわるものの上に~♪
〔2〕水たまり…くぼみに溜まる水たまり~♪流れるすべも目当てもなくてただ黙っているほかはない、どこにでもある水たまり~♪
〔3〕川…よどむのいらだち、は山に焦がれ、切り立つ峰に焦がれるいのち~♪たかみに焦がれるいのち~♪
〔4〕…う~う~う~、すべての川はみな、そなたを指してつねに流れた~♪そこに沈むべきものは沈め~♪
〔5〕海よ…海の不可思議、くらげは海の月、ひとでは海の星、海ほたる空に焦がれ、あこやを♪
   のぼれ、のぼれ、のぼり行け、♪お~お~~♪ (5曲構成、約20分、ブルーで表示した‘キーワード’はすべて絵の中に入れました)

もしお時間ありましたら2月に行いました‘あすなろ混声合唱団発表会’の風景をご覧下さい。

221714仲間展・A・Mさん

(続く)
[2011/06/10 17:00] 個展・展覧会 | コメント(-)

最近腹の立つこと 

3/11の大震災やその後の原発事故で多くの方々が身内・家族を亡くされ、着の身着のままで避難し、今なお住む家、
着るもの、食糧も十分ではない不便な生活を強いられております。このような最中、中央政界のでたらめぶりはど
うでしょう。そんなことはそっちのけで政権与党の無能ぶりをあげつらい総理交代の大合唱。また与党の身内同志

の中でも足の引っ張り合い。一体この国の為政者は何を考えているのか?!そんなことをやって遊んでいる場合で
はなかろう!薬害エイズや肝炎問題などは比較的対照が絞られていて解決の方策は単純であったが今回の大震災の
対策は複雑多岐、過去に例をみない正に‘想定外’の出来事。誰がやっても大同小異、同じようなことしかできな


かったのではないか。安全神話を信奉しリスクマネジメントなど考えたこともない人達ですから、尤もこれは日本人
全体が上から下までゆるふんになっていてリスクなんて余り考えない人種。今、攻撃している野党または与党の一部
勢力の連中に聞きたい、じゃあ誰だったらきちんと後ろ指指されずにうまくやれたというのか!?またその方法は?!

具体的なことは何も表明しないで、ただ‘駄目だ駄目だ、降りろ、降りろ’とがなり立てている。そんなことにエネ
ルギーを使う位なら一刻も早く被災者に見舞金を渡し終える方策を考えろといいたい。兎に角、この国に住んでいる
ことが恥ずかしくなるような気持ちにさせないで欲しい。足の引っ張り合いは被災者の救援が進んだ段階でゆっくり

やってくれ…とお願い申し上げたい。皆さんはどう思いますか?

追記:この後、‘内閣不信任決議案’の茶番劇。テレビのコント番組、漫才より余程面白い。お笑番組のお株を奪わ
ないでほしいね。更に‘大連立’が出たかと思うとすぐに後退、一体なんなんだ!要するに一私企業の中のお家争い
と全く同じレベル。我々民間・国民から選出されている訳だから我々のレベルの延長線上にある訳ですよ、彼らだって。

当たり前のことだけど…。我々とやることはそんなに変わらない。選良はもっとお手本になるようなことをして欲し
いものである。しかしこれは到底望むべくもないがね。


次回:6/11すずらん絵画教室の仲間展
[2011/06/08 23:00] 言いたい放題 | コメント(-)

(続) 及川久子デコパージュ展 

上品な作品ばかりですね。
221638デコパージュ展221638デコパージュ展
221638デコパージュ展
(生徒さんの作品)
221638デコパージュ展

次回:最近腹の立つこと…‘4/28最近感動したこと、5/1最近泣けたこと’に続く‘最近シリーズ’。
[2011/06/07 09:53] 個展・展覧会 | コメント(-)

及川久子デコパージュ展 

シンフオニー」:デコパージュ作家、及川久子さんと生徒さん達の個展
221638デコパージュ展
221638デコパージュ展
(エントランスを飾るお花たち)
221638デコパージュ展
221638デコパージュ展
(これは何という花ですか?面白い形)→‘サルビア・ミクロフィラ・ホット・リップス’だそうです。いつものお花博士さん、ありがとう。
221638デコパージュ展
221638デコパージュ展
P2570006.jpg
Country Summer…メインの作品
221638デコパージュ展
221638デコパージュ展

(及川久子氏の略歴等は以前に掲載したこの記事を見て下さい)
[2011/06/05 08:00] 個展・展覧会 | コメント(-)