秋の陶芸展・写真展のご案内 

2013秋の陶芸・写真展案内ハガキ

陶芸は…縄文人面取手、丸皿、四方鉢(織部)、一輪挿、湯呑(織部)、根付けなど9点。
写真は…「夢の園」と題し半切風景1点/サークル写和。

…を出品しますのでお時間ありましたらどうぞよろしく。なお、11/1(終日)、11/3pm1時~、
 11/5pm1時~陶芸の受付にいます。最終日5日は16時終了。

P3170084.jpg

P3200057.jpg
(織部四方鉢、古信楽土、鉄絵長石釉)
(底面…奥1列目/梅、桔梗、2列目/朝顔、なすび、3列目/つゆ草、フリージア、手前/椿、さくらんぼ)

P3200063.jpg

根付…小さい球状のもの。結構手間がかかる。素焼きしたものの穴に両方からテイッシュをコヨリ
    にして詰め、それから絵を描き、釉薬をかけます。こうしないと本焼きで釉薬が小さな穴
    に流れ込みひもが通らなくなるのです。とりあえず試しに半分やってみましたが思ったよ
    り色がきれいに出ていました。(紐などの造作は僕ではありません)

次回:鎌倉大町・水道路を歩く(Ⅰ)
[2013/10/29 09:30] 個展・展覧会 | コメント(-)

男の料理教室 

10月の献立:炊き込みご飯(鳥もも肉、しめじ、人参、ごぼう、油揚げ、絹さや)、鮭の照り焼き、
きゅうりとわかめの酢のもの、茶碗蒸し(海老、生椎茸、かまぼこ、銀杏、みつば、卵)スイートポテト

P3200048.jpg

スイートポテトは結構手がかかる。さつま芋にサラダ油を塗り付け、天火で焼き、すり潰す。
今日は水の量が少し多すぎてご飯がゆるめ。ぼくは柔らかい方が好きなんで失敗。

P3200043.jpg

4人の先生が毎月、順繰りにテーブルを交代して教えてくれます。

[2013/10/28 08:00] その他 | コメント(-)

塩船観音寺 

青梅市にある真言宗のお寺、1300年の歴史ある古刹。国の重要文化財。別名‘花の寺’。5月頃の17000
株のつつじは壮観。この頃にもう1回行きたいです。秋頃にはシラハギ、ミヤギノハギ、ヤマハギ、マル
バハギ、4種類のハギが次々に花を咲かせます。

DSCF904647.jpg
(紅白のハギの花が咲いてました)
DSCF9037-1.jpg
(仁王門…茅葺の屋根の形が変わっている。全体的に素朴な山寺の山門という趣。左の屋根の下、気にな
 るもの、蜘蛛の巣かと思ったら金網のようですね)
DSCF9049.jpg
(本堂…室町時代に建てられたもの)
DSCF9038-2.jpg
(阿弥陀堂…国の重要文化財)
DSCF9044.jpg

(塩船観音…伝説によれば、大化年間(645年 - 650年)に若狭国の八百比丘尼(はっぴゃくびくに又は
       やおびくに)が千手観音像を安置したことに始まるという。また「塩船」の名は、天平年間
       (729年 - 749年)に行基がこの地を訪れた際、周囲が小丘に囲まれて船の形に似ていると
       ころから仏が衆生を救おうとする大きな願いの船である「弘誓の舟」になぞらえて、名付
       けられたものと伝えられている。貞観年間(859年 - 877年)には、安然が12の坊舎を建
       てるなど、興隆を極めたという)…引用。

(八百比丘尼… 800歳に達したとされる長命の比丘尼。全国を旅したという伝説が各地に残っている
        。これら伝説の中心は北陸から能登地方である。福井県小浜市の空印寺の洞穴で入定
        したといわれる八百比丘尼は,長寿であるにもかかわらず,その容貌は,15,6歳くらいの若い
        女性のように見えたという。若さを保っているのは,禁断の肉である人魚の肉を食べた
        ためであると伝えられている)…引用


(入定/にゅうじょう…断食状態に入り、自らの体を骨と皮だけにするように努める。入定の場として用
           意される洞穴や土中の穴は「かろうと」と呼ばれ、その中の棺に入って土を掛け
           てしまう。わずかに空気穴としての竹筒が通されるだけである。即身仏となる)

八百比丘尼の伝説を写真入りで解説したサイト

DSCF9045.jpg
(手前、背中側の山の斜面も同じように沢山のつつじが植えられています。西日が当たって影を落として
 いますね。時期に来たら見事なものでしょうね。この写真の左側が船の先端で、写真の下側が船底にな
 るような感じ)

塩船観音寺
(写真引用)



次回:10/28 男の料理教室(10月)
次々回:10/30 11/1~5リリスでの陶芸(10点出品)・写真展(1枚出品)のご案内

[2013/10/24 08:00] 神社・寺院 | コメント(-)

栄区秋の音楽祭・3団体の出演紹介 

10/20(日):横浜市栄公会堂

221625栄公会堂

IMG_7322t.jpg
(小生、後列左端)

矢沢男声合唱団(椰子の実/島崎藤村作詞・大中寅二作曲、島唄/宮沢和史作詞作曲、田中宏編曲)



三つの中で周囲の雑音が一番ひどかったです。気を付けながらカットしたが音が不自然になっていないか
?出来としてははこんなところかな?‘島唄’はむつかしいよ~。(画面は来年の定期演奏会のチラシ)

「島唄とても迫力があり聞いていて気持ち良いです」…Yさんからのコメント。いつも辛口のYさん
 が珍しく褒めてくれました。まあまあだったのかな?ありがとう。


コールやざわ(All for Love of One/、ハバネラ/)

DSC03818.jpg



栄楽友協会合唱団(Ave verm corpus/モーツアルト、Gloria 10,11/ビヴァルデイ)

DSC03830.jpg



次回:10/24 塩船観音寺風景(青梅)
次々回:10/28 男の料理教室(記録として毎月掲載予定)
その次:10/30 秋の写真展・陶芸展のご案内



[2013/10/20 18:15] 合唱 | コメント(-)

栄区民芸術祭2013・秋の音楽祭 

2013栄区秋の音楽祭チラシ

僕の所属する‘矢沢男声合唱団’は10/20(日)13時から、トップバッターの出演です。
曲は「椰子の実」、「島唄」の2曲。ぜひ聴きにきて下さい。お待ちしております。

今日20日、朝からあいにくの雨、残念!
[2013/10/18 08:00] 合唱 | コメント(-)

続・モーツアルトミステリー 

「ミサ曲」ハ長調、K.317(戴冠ミサ) / 2013.10.14 / 神奈川県立音楽堂

横浜シテイ・シンフオニエッタ第25回定期演奏会、合唱:あすなろ混声合唱団、栄・楽友協会合唱団

ミステリーという程のことでもないが、この作品はザルツブルクの丘の上の小さなマリア・ブライン巡礼
教会
の聖母戴冠像式典のために作曲されここで初演されたからという従来説(モーツアルトの姉、ナン
ネルの日記)。このことから「戴冠ミサ」の名称がつけられた。一方1779年、例年のキリスト復活祭の式

典用に作曲されたという説あり。果たして真実は?後者の説の根拠の一つに、丘の上の教会はそれほ
ど大きなものではなくしかもその聖母戴冠象もかなり小さい物で、この戴冠ミサの壮大な曲の規模には
一寸アンマッチであるという。その後1791年プラハで行なわれたレオポルト2世の戴冠式でサリエリが指
揮して以後、この名称は定着したようである。

DSC03797.jpg
(14時~演奏開始前)

独唱4部(ソプラノ、アルト、テノール、バス)、合唱4部、オーボエ、ホルン、フルート、クラリネット
、トランペット、トロンボーン、ティンパニ、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、ファゴット

連続30分のものです。途中(4分前後)で途切れることがあるかもしれません。その場合は曲を分割したもので聴いて
下さい。途切れる理由はよくわかりませんが多分皆さんのパソコンにインストールされているAdobe Flash Playerの
バージョンが関係しているかもしれません。FC2に確認中。


FC2から回答がきました。確認項目は他にもありますが第一はこれ。
「お客様がご利用されているフラッシュプレイヤーのバージョンを最新のバージョンにアップデート
する事をお試しください」…とのことです。http://get.adobe.com/jp/flashplayer/
なお実施する場合‘オプションプログラム’のチェックは外した方がいいでしょう → 不要なものは入れないため。
→ その後、これを実行した数名の方から依然、解消しない…という連絡を頂きました。こうなると対処法はわ
かりません。途切れる方は‘分割版’の方でどうぞ。



(音が出ない場合…マウスのカーソルを画面の中に置き、一番下の左から2番目のスピーカー
  の印にカーソルを移動させ、スライダーが左端/消音になっていないか確認して下さい)

「キリエ」、「グローリア」、「クレド」、「サンクトゥス」、「アニュス・デイ」のいわゆる「ミサ通常式文」の基本要素
の順序に従っているが、モーツァルトは「サンクトゥス」と「アニュス・デイ」の間に「ベネディクトゥス」を入れ6曲
構成とした。今日は第3曲に、教会ソナタハ長調が入っていました。

第1曲 キリエ(あわれみの讃歌)…163秒(拍手こみ)
第2曲 グローリア(栄光の讃歌)…275秒
第3曲 教会ソナタ       …262秒
第4曲 クレド(信仰の讃歌)  …384秒
第5曲 サンクトゥス(感謝の讃歌)…103秒
第6曲 ベネディクトゥス(祝福の讃歌)…180秒
第7曲アニュス・デイ(平和の讃歌) …365秒
拍手               …39秒


演奏時間:29分31秒(拍手込み)。

以下は‘通し’ではなく分割して聴けるようにしました。これなら途中で途切れないと思います。 









DSC03813.jpg
(割れんばかりの拍手で終了)
DSC03812.jpg

DSC03796.jpg
(外観は地味な普通の建物ですが、音響効果のすばらしさには定評があります)

追記:ソプラノソロ奥山恵美子さんのホームページ(あすなろのボイストレーナー、僕もテナーグループで
    数回指導を受けたことがあります。)テノールソロの陣内さんはあすなろ混声の指揮者です。

次回:10/18 栄区秋の音楽祭、直前の再ご案内
次々回:10/21塩船観音寺風景 → 栄区音楽祭、矢男、楽友協会、コールやざわの出演紹介に変更
[2013/10/15 12:00] 合唱 | コメント(-)

曼珠沙華公園(Ⅱ) 

DSCF9032-1.jpg

(夢の園)

DSCF9026_20131007140249bf7.jpg
今更ですが…先に出した(Ⅰ)と違うカメラで撮ったもの。‘味’が少し違うと思います。
どちらがいいでしょう?ぼくはどちらかと言うと前の方が好みです。

DSCF9030.jpg

DSCF9031-1.jpg

次回:10/15 続:モーツアルト・ミステリー(戴冠ミサ曲)
次々回:10/18栄区秋の合唱祭ご案内(10/19、20日 13時~栄公会堂 / 20日13時00~矢沢男声出演)
2013栄区秋の音楽祭


[2013/10/12 08:00] | コメント(-)

小江戸ぶらり散策 

「世に小京都は数あれど小江戸は川越ばかりなり」と謳われた。喜多院には江戸城の建物の一部が移築
されている。松平信綱・柳沢吉保といった江戸幕府の重臣や親藩が藩主を務めた川越藩の城下町である。

DSCF9002-1.jpg

観光スポットとしてはおなじみの、菓子屋横丁、蔵造りの街並み、時の鐘、大正浪漫夢通り、喜多院、
川越城本丸御殿などがある。写真は、蔵造りの街並み:県道川越・坂戸線。一般道で車や人がひっき
りなしに通るので結構危ないし、シャッターを切るタイミングが難しい。

DSCF9003.jpg2354dc7d.jpg

 時の鐘は寛永4年から11年(1627~1634)の間、川越城主酒井忠勝が城下多賀町(いまの幸町)に建
 てたものが最初といわれています。 現在の鐘楼は明治26年(1893)に起きた川越大火の翌年に再建さ
 れたもの。 3層構造で高さ約16メートル。創建された江戸時代の初期から暮らしに欠かせない「時」を
 告げてきた川越のシンボルです。 現在、1日に4回(午前6時・正午・午後3時・午後6時)、蔵造
 りの町並みに 鐘の音を響かせています。(右の写真は引用)

DSCF9012-1.jpg

DSCF9015-1.jpg

(喜多院:五百羅漢)
「500人の羅漢およびその群像。十六羅漢という呼称もある。十六羅漢は,仏法を護持することを誓った
 16人の仏弟子で,五百羅漢は,仏の滅後に行われた第1回目の経典編纂に集まった弟子を指すとい
 われる。いずれも,それぞれの能力を生かして正法を後世に伝える役割を担っている。深山にこもっ
 てひたすら修行に励むその姿は,肉は落ち粗末な衣服を身にまとってはいるけれども,超人的なさま
 ざまの能力を得て,仙境に遊ぶような風貌である」(引用)

次回:10/12 曼珠沙華公園(Ⅱ)
次々回:10/15 続・モーツアルトミステリー(戴冠ミサ)
[2013/10/08 08:00] 歴史建造物 | コメント(-)

美容室の紹介 

9/21にHARRY,jrの店がオープンしました。場所は横浜山下公園の近く。名前は‘8hair’と言います。
30歳までに独立の夢がやっと叶ったようです。それぞれにごひいき筋がおありでしょうがもしこちら方面
にお出かけの節は、よかったら覗いてやって下さい。親ばかを兼ねての宣伝です。親は専門外で何もでき
ず多少の援助と当面毎月の帳簿、決算、申告の税理士代行です。

男性二人でスタートしていますが只今、女性スタイリスト1名募集中です。他のお店より従業員の取り分
を多く設定しているようです。


8hair.jpg

2階です。1階は整体治療院。電柱のところの階段を上がります。

SDIM0099102.jpg

まだ‘取り敢えず’と言った感じ。

8hair-2.jpg

ホームページは http://www.eight-hair.com まだ100%完成してないようですがみてやって下さい。料金表はMENU 、BLOGが面白いです。



次回:10/8 小江戸散策
[2013/10/05 08:00] お知らせ | コメント(-)

男の料理教室 

DVC00292.jpg
(携帯写真)

9月の献立。他にデザートとして‘チーズケーキ’を作りました。1テーブル4人+先生。全部で4テー
ブル。ぼくはコールスロー担当。キャベツ、人参、酢・マヨネーズ、サラダ油、塩・胡椒・砂糖、マスタ
ード。何でコールスローというのかわかりませんが、要するにサラダです。皆の評価は今一つ。一寸酸

っぱいとのこと。酢が多すぎたかな。ドライカレーは大変ですね。水分が蒸発するまでかき混ぜてないと
いけないんで。ああだこうだ言いながら作り、食べながら談笑するのも楽しいものです。この後、コーヒ
ーとチーズケーキ。来月は年1回の恒例行事、場所を変えて屋外バーベキューです。これで今日の会費
¥700。安!

次回:10/5 美容室紹介…Jrの店です。どうぞよろしく。

追記:昨日(3日)免許更新のための高齢者講習に行きました。いろいろなテストがありましたが
   全般的に歳相応に劣ってきています。特に‘動体視力’、‘夜間視力’が悪い。それと
   視野角が162度しかない。これでも同年代よりは良い方。若い人だと180度OK。首を少し
   振らないと180度は見えない。実地で一時停止の標識を見落としてしまいました。
   終了後「講習終了証明書」が発行されこれを持って最寄警察で更新となります。

   結論としては‘夜間の運転’は意識してより慎重に!と標識の見落とし要注意!

[2013/10/02 08:00] その他 | コメント(-)