最近の絵画作品

最近、絵はとんとご無沙汰でしたが秋の展示会がまじかに迫ってきたのでやっとこさ2枚だけ描き上げました。
12/9~15のサクラギャラリー、お近くの方、どうぞ実物(その後一部修正)を見てやって下さいませ。

P3220018.jpg
「山手西洋館」…外人墓地の近く、234番館。(6号)
もう少し右側の場所に陣取ったら、後ろのグループから「見えない!」とクレームを言われここへ移動。
写真撮影もそうだけど中々難しい。2時間ほどラフにスケッチして元町の方で皆と昼食。精密な仕上と
彩色は家で。とても外ではできません。

「山手西洋館色合いがとても素敵!!」…Kさん。ありがとうございます。葉っぱをうまく描くのは
                        結構むつかしいです。細かく描くか大雑把に塗るか
                        色の濃淡、光の当たり具合など…。


P3220019.jpg
「小江戸風景」…川越、おなじみ‘時の鐘’、鐘つき通り。(6号)

これは写真を撮って家で描いた絵です。はっきり言って‘邪道’。…というのは人間の目は2眼、カメラは1眼
しかも屈折率も違う。特に遠景だと実際目で見たものと相当違ってくる。この絵も線がかなり急角度。ただ構
図の魅力に惹かれて描いたもの。「写真の模写絵」とすれば正しいのかも。繊細なペン画を描きたかった。本
来はある程度、現地でスケッチして、写真は色、細部のつながり、雰囲気を思い起こすのに役立てるべきだと
思います。

そこで実際の目で見た感じ(ラフスケッチ)と写真(広角)を比較実験してみました。

いたち川ラフスケッチ写真比較

このように、写真の場合は、遠方の橋(A、B)や山(C)が格段に小さくなっています。広角24mmだから
尚更です。従って写真から描くには遠方を少し大きめに修正しなければなりません。レンズの高角度にもより
ますがこのカメラの場合約1.5倍位になります。そうすると両側の堰堤のラインはもう少し立ってきます。
1.5という数字が得られたのは成果でした。(左の写真は右に併せて範囲をトリミングしてあります。実際に
撮った写真はもっと大きいです。従って写真をノートリムで描くと倍率はもっと大きく多分2倍位にはしなけ
ればなりません)
DSCF2001_20131202103154a6f.jpg
改めて別のカメラで人間の目に近いと言われる80mmで撮ってみました。確かに堰堤の
角度などはほぼぴったり。但し人間の目の方がもっと手前まで広角に見えますが…。
広角でもう1枚撮っておいて手前の風景を補完すればいいでしょう。

次回:12/1…12月1日は‘手帳の日’…に因んで。
[ 2013/11/28 08:00 ] 絵画作品 | TB(-) | CM(-)

D.I.Y

ごく一部の役に立ちそうな方へ:

大谷石の保全。築〇〇年、フエンス下の土台の大谷石がぼろぼろ。ほっといたらいずれ大変なことになるかも…。そこでいろいろ調
べて‘ウレタンポリマー樹脂塗料’を購入。予め落ちそうな表面を園芸用スコップで掻き落とし、水洗い後、カビ・コケ類を落とし、自然

乾燥。2日ほど置いてこの塗料を塗る。1時間ほどしてからもう1回塗る。塗装所要時間約2時間。1日経過すると大谷石に樹脂が染
み込んで表面はカチカチになる。水もはじく。これで結構もつだろう。5㎡の面積で1缶4リットルで十分であった。送料込みで¥18,000。
(業者さんに頼むと5㎡以下で¥35000、出張費(東京)・作業代入れると恐らく¥6~7万位か?)
(商品名はstone 〇ー〇、検索したらわかります)

P3200064.jpg
大谷石の部分が約5㎡(11/9実施)
P3200081.jpgP3200082.jpg
左:道具(園芸用スコップ、ワイヤーブラシ)、塗料(クリア)  右:掻き落として水洗いした後の状態。穴ボコだらけ。モルタルで埋めることまではしませんでした。
P3210002.jpg
塗った2日後…余りよくわかりませんが色はほんの少し濃くなったような~。表面は硬化しています。

ご近所を見たら古いお宅は大谷石が使われているものが多い。どうという内容ではありませんがお困りの方が
おられたらご参考まで…。

次回:11/28 最近の絵画作品


[ 2013/11/26 08:00 ] その他 | TB(-) | CM(-)

男の料理教室

P321001516.jpg

11月の献立。‘パエリア’(えび、あさり、いか、ニンニク、玉ねぎ、ピーマン、トマト、サフラン、レモン。いかの皮むきは結構かかった。最初に切る位置を間違えて。また無洗米を水に浸してしまった。失敗。あわてて水取り)。温野菜サラダ(じゃがいも、人参、ブロッコリー、かぶら。かぶらの面取り初めて。こんなことやるなんて知らなかった)。コーンスープ、紅茶のシフォンケーキ(これが一番時間かかった。卵白の泡立て結構時間がかるのね)

「料理は奥が深いでしょう!?だから毎日できるのです。そして、主婦は元気なのです」…11/27Sさんのコメント。
 →そこまではまだ実感できません。やっとこさやっているのでね。

次回:11/26 D.I.Y
次々回:最近の絵画作品
[ 2013/11/24 08:00 ] 料理 | TB(-) | CM(-)

鎌倉・大町、水道路を歩く(Ⅱ)

P3200013.jpg
八雲神社…もと祇園天王社と呼ばれた。新羅三郎義光が奥州へ下る時立ち寄り、京都の祇園社の祭神を
勧請したと伝えられている。

P3200014.jpg鎌倉・大町、水道路を歩く
別願寺多宝塔(国重要文化財)…室町前期には鎌倉公方の菩提寺として栄えていた。多宝塔は足利持氏の供養塔。

P3200015.jpg
安養院…浄土宗、祇園山安養院。北条政子の供養塔がある。つつじで有名。

P3200016.jpg
安国論寺山門…日蓮がここで「立正安国論」を執筆し、時の執権、北条時頼に建白した。(Ⅰ)の妙法寺
       とまた違った趣の静けさがある。
P3200017.jpg
安国論寺、本堂。
P3200020.jpg
御小庵…尾張徳川家の寄進により建てられた。

P3200021.jpg
日朗御荼毘所…日朗上人が荼毘にふされたところ。右の道を上がって行くと小高い山の上を一周してまたお寺に
        もどるハイキングコースがある。途中、南面窟、富士見台がある。今回は行けなかったので次
        回行ってみたい。

P3200023.jpg
長勝寺帝釈堂…日蓮、松葉ケ谷法難の地と伝えられる。境内は広いです。

次回:11/24男の料理教室
次々回:水道路を歩く
[ 2013/11/19 08:00 ] 神社・寺院 | TB(-) | CM(-)

電子ブックリーダー

P3210003.jpg

こんなもの買って、ほんとに使うかな~?…と思いつつ、楽天の優勝セールで買ってしまいました。
いいのは活字の大きさを自由に調整できること、何冊*もの本をこの中に収めることができること。
逆に紙の本のあの何とも言えない印刷の匂いや装丁の感触とは無縁のものです。画面の大きさは

ほぼ文庫本程度。パソコンに本をダウンロードして本体に送る(USB経由)方法と本体に直接Wi-Fi
(無線ラン)でダウンロードする二通りの方法がとれる。液晶もまあまあ見やすいし、明るくするこ
ともできる。本の価格も紙の本より少し安い。暫く遊んでみよう。(*…普通の本なら1000冊位保
存可能)注:Wi-Fiは本体に内蔵していません。家庭の無線LANかWi-Fiルーターを置く必要あり。
内蔵タイプとしてはアマゾンPaperWhiteかLideoがあります。

P32100045.jpg

外出が多い方は電車の中、一寸した空き時間、喫茶店などで重宝しそうですね。(本体約¥8000、ケース別)
(アマゾン、ソニーなどいろんなところから出ておりそれぞれに特徴あり)

初めて持って出ましたが結構いいです。1時間ほど間がありわざわざ帰るのも面倒、
コーヒーを飲みながら店で過ごせました。また帰りのバスの待ち時間に結構重宝しました。
→「うまく使いこなせそうで良かったですね」…Yさん、コメントありがとうございます。
貴女も如何ですか?


次回:鎌倉・大町、水道路を歩く(Ⅱ)
[ 2013/11/16 08:00 ] その他 | TB(-) | CM(-)

続・高齢者に贈る詩(うた)

1. 歳とったら 出しゃばらず
    憎まれ口に、泣き言に
      人の陰口、愚痴言わず
        他人のことは褒めなはれ
          聞かれりゃ教えてあげてでも
            知ってることでも知らんふり
              何時でもアホでいることや


そやなあ~わかってても中々でけへん。特に、人の陰口はおもろいなあ~楽しいで、品格落とすけどな。
   やめときや。言うたらゆわれるで~。愚痴ばっかり言う奴の側には行かんことや、気分悪なるで。その
      代わり、人のええとこ見つけてちょこっとだけ褒めることや。悪い気、せえへんで、多分。度過ぎると、
         嫌味になるさかい気い付けや~。アホ・馬鹿でいると、ほんま 気、楽になるで~。あんたも、しい。


6.我が子に、孫に、世間さま
   どなたからでも慕われる
     ええ年寄りになりなはれ
       ボケたらあかん、そのために
          何か一つの趣味持って
            せいぜい長生きしなはれや


どなたからでも慕われる…理想やけど、わしには無理やな。趣味はまあまあやけど
   これやってたらボケんかな?そんなことないやろけど、やらんよりはずっとええやろ~。
      まあ‘人生いろいろ’、この先なにが起こるかわからんけど、お互い後悔せんようにやりまひょ。


次回11/16:電子ブックリーダー(高齢者にはgood?)
[ 2013/11/14 08:00 ] その他 | TB(-) | CM(-)

小金を持った高齢者に贈る詩(うた)

学生時代の関西の友人島田君が送ってくれました。(作者:天牛〇〇〇氏)。
「ぼけたらあかん、長生きしなはれ」1~6番までありますがその内、対比が
面白い3番と4番のみ紹介します。(替え歌だそうですが元の歌がわかりません)


3. お金の欲を捨てなはれ
    なんぼゼニカネあってでも
      死んだら持って行けまへん
        あの人はええ人やった
          そない人から言われるよう
            生きている内にバラまいて
               山ほど徳を積みなはれ



人に大判振る舞いしたかて尊敬などされへんで。ええ気持ちになってんねやろ~遣わせとき~
思われるだけや、心ある人間からは。金の切れ目が縁の切れ目になるんとちゃうか?。




4. そやけどそれは表向き
    ほんまにゼニを離さずに
      死ぬまでシッカリ持ってなはれ
        人にケチや言われても
          お金があるから大事にし
            みんなベンチャラ言うてくれる
               内証やけどホンマだっせ




ほんま、そう思いますわ。ええ治療受けるんも、老人ホーム入るんも金次第や。
金のうても子供たち大事にしてくれるやろか?もっとも、こちとらに金などあらへんけどなあ~。


「元の音楽が知りたいですね。関西弁って面白いよね」…Cさんより。…そやな~僕も関西、あんさんも関西やね。
そやけど響きは余り賢そうやないなあ~。

もしアンコールあれば、残りも追加しまっせ~。

次回11/14:それではアンコールに応えて後2番
[ 2013/11/12 08:00 ] その他 | TB(-) | CM(-)

栄区秋の芸術祭:陶芸展

P3200085.jpg

P3200089_20131108130755eef.jpg

(出品作品…花器一輪挿し2ケ、織部湯呑、人面取手/縄文の貴公子、古信楽絵皿、織部四方鉢、根付)

「縄文の貴公子目立ってますね~」…Kさん。ありがとう!結構、お客さん興味を示してくれました。
所属する‘郷土史研究会’秋の会報に出してくれるとのこと。また現在取り組んでいる‘上郷猿田製鉄
遺跡’の砂鉄調査の次の研究テーマとしてこの‘人面取手(把手)’を取り上げることになりました。


P320009091.jpg
(湯呑/鉄絵、織部)
P320009293.jpg
(下側から、織部を流れにくくするために‘長石釉’をかけ、乾いたら上から‘織部釉’を塗ります。
 重ね塗りすると濃くなるがやりすぎると流れてしまう。焼いてどこまで流れるか経験が必要。まだ
 まだです)

P3200086.jpg
(川井先生の作品)
P3200074.jpgP3200078-1.jpg

P3200094.jpg

P3200077.jpgP3200079-1.jpg
右:即売品、結構売れました。(売り上げの1割が障害者施設に寄付されます)

P3200072.jpg
ヨーロッパ中世の街並(世界遺産アルベロベンロ)…4人の方の合作。内、1ツは売れました。
worldheritage352_1_20110807183919.jpg
(引用)
P3200073.jpg
埴輪特集…原さんの作品 (右のシーサーは安室さん)

はにわ可愛いですね~みなさん力作揃いでたのしませていただきました。
次回は是非実物を見せて頂きたいな。…Mさんより。


ご来場頂いた方々へ厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。長々とでしたがこれで終わりです。

次回は11/12:小金を持った高齢者に贈る詩(うた)(こってり関西弁)…面白いですよ。
次々回::鎌倉大町・水道路を歩く(Ⅱ)
[ 2013/11/07 08:00 ] 個展・展覧会 | TB(-) | CM(-)

栄区秋の芸術祭:フオトさかえ写真展

P3200083.jpg

いよいよ明日(11/5)16時で終了です。

P3200069.jpg
出品作品‘夢の園’…半切、彼岸花の里、巾着田にて

P3200084.jpg

「夢の園」…右から3つ目。

P3200076-2.jpg

ご来場頂いた方へ改めてこの場をお借りしてお礼申し上げます。今回は前回の男性的な荒々しい山の風景
から、一転して細やかで繊細、絵のような写真とのご批評を頂きました。ありがとうございました。

次回:陶芸展
[ 2013/11/05 08:00 ] 個展・展覧会 | TB(-) | CM(-)

鎌倉・大町、水道路を歩く(Ⅰ)

11/1、背景の色、変更しました。

歴史の会の散策。コース:鎌倉駅、本覚寺、妙本寺、常栄寺、八雲神社、別願寺、安養院、妙法寺
安国論寺、長勝寺、水道路、元八幡、鎌倉駅。

P3200001.jpg
本覚寺本堂…日蓮宗。‘日朝さま’と呼ばれている。1436年開基。日朝が身延山から日蓮の遺骨を分骨し
       たので‘東身延’とも言われる。

P3200006.jpg
妙本寺本堂(祖師堂)…北条時政に滅ぼされた比企一族を弔うため日蓮の弟子、日朗を開祖に1260年、
            創建。格式の高いお寺。鎌倉駅から近くて余り人も多くなく落ち着くところ
            です。好きな場所の一つ。本堂の屋根のカーブが絶妙。すばらしいです。

P3200007.jpg
同、ニ天門。落ち着いた閑寂なたたずまいの中、この朱色の堂々とした門構え、中々いいです。
「妙本寺は私も鎌倉の中で一番好きなお寺です」…Sさんのコメント。

P3200010.jpg

P3200011.jpg
常栄寺(日蓮宗)…通称‘ぼたもち寺’。6代将軍の近臣、印東次郎座衛門の妻、尼の日栄が、滝ノ口刑場
に引かれて行く日蓮に‘ぼたもち’を作って差し上げた。その後、刑が避けられたことから‘首つなぎの
ぼたもち’として有名になった。

次回:写真・陶芸展(記録)
[ 2013/11/01 08:00 ] 神社・寺院 | TB(-) | CM(-)