旧・東海道 保土ヶ谷宿を歩く〔Ⅰ〕

P3590032.jpg

4/19(日)戸塚歴史の会散策。相鉄:天王町駅10時出発、大仙寺15時解散。JR保土ヶ谷駅から帰途。13000歩。約10キロ。
散策の記録です。(見て面白いことはありません)   地図クリックで拡大。

コース:
保土ヶ谷歴史散策150419(1)

保土ヶ谷歴史散策(2)150419

P3590006.jpg P3590008.jpg

②(地図上の番号)たちばな神社:頼朝の天下平定を祝い鎌倉初期に創建。右は横浜で一番古いと言われる庚申塔。

P3590009.jpgP3590010.jpgP3590011.jpg

③江戸方見附…旧東海道の江戸側の出入口に作られ、土盛りをした土塁に竹矢来を組んだ簡易防御施設。
各写真クリックで拡大。

P3590012.jpg

⑥ 横浜ビジネスパーク:昭和60年までビール、硝子、紡績会社などがあったがその後転居し跡地は野村不動産によっ
  て開発された。広大な敷地にはビルが立ち並び多くの企業やお店が入っている。敷地にはご覧のような動物のモ
  ニュメントが配置されている。動物の森に見立てているのでしょうか、面白いですよね。

P3590014.jpg

これ、マンモス~?

LX3-3590016

ここの左の方のベンチで昼食。コンビニおにぎり2ケ+サンドイッチ…散策にはこれ位が丁度いい。

次回:5/2 歌の発表会(歌姫 Kさんの独唱:蝶々夫人から「ある晴れた日に」他)
次々回:旧・東海道 保土ヶ谷宿を歩く〔Ⅱ〕
[ 2015/04/30 07:30 ] 史跡 | TB(-) | CM(-)

ワイド節

2015/4/13 ゴールデンウエーブに参加/横浜みなとみらい大ホール。奄美・島人(しまんちゅ)合唱団と矢男有志6名、
コールやざわ有志7名のジョイント出演。「糸繰り節」と「ワイド節」。ここではワイド節を紹介します。最後の発表で賞
(うるわし賞)を頂きました。(作詞:中村民郎 作曲:坪山豊)

‘ワイド’の意味…勿論 英語の wide ではありません。「やった!」とかそういう時に使うようです。
 闘牛で勝った方が、「ワイドワイド!」って叫けんだり。他に「強い」っていうニュアンスもあるら
 しい。この歌詞で云うと‘強い!強い!’の方がピッタリかも。

闘牛を紹介する観光看板が徳之島伊仙町八重竿(やえぞう)地区の県道沿いに設置されています。
どうして、八重竿地区にあるのかというと、徳之島民謡の「ワイド節」の「ワイド! ワイド!」の起源が、
ここ八重竿(やえぞう)地区の名前「ヤエゾ! ヤエゾ!」から訛ったそうです。闘牛で自分の応援する
(お金を賭けた)牛が勝つと「ワイド!ワイド!」と言うそうです。(引用)

photo-lhall.jpg
奄美合唱団ワイド節
(写真は奄美新聞より引用/井上さん情報) (写真:クリックで拡大→画像を保存するには‘右クリック’して‘画像を保存’を選択)
前列右から5人目が‘指笛’の達人。


「ワイド節」ってこんな歌です。

(歌はゴールデンウエーブのものではなく奄美の方々の現地での練習録音)(当日の録音は残念ながら入手できず)
(のりが良くて、歌っていて気持ちいいです。2番と3番の間奏に奄美の団員の指笛が会場に響き渡り一層雰囲気を
盛り上げました。このホールでの指笛は多分これが初めてではないかと思います。歌い終わった後、それまでの歌に
比べて一段大きい拍手を頂きました。2週間たちましたがいまだ「うーれうれうれ」の余韻冷めやらず…です)

ワイド節150413
         (歌詞/U氏練習メモを引用/ テナー用。出だしの‘ボ・ボン・ボボン’はBrBs)

        「島んちゅ合唱団の写真とワイド節をありがとうございます。
               ワイド節は調子が良くて、耳からなかなか離れませんね
」…Cさん。

        「島人合唱団の写真、ありがとうございました。良い記念になります。ほんと、
               まだ威勢の良いかけ声が頭から離れず、何かの拍子にうかんできちゃいますね
」…Kさん。

次回:4/30 旧東海道、保土ヶ谷宿を歩く

[ 2015/04/26 07:30 ] 合唱 | TB(-) | CM(-)

男の料理教室

菜遊会LX3-3590003

今日の担当は、‘ピースご飯’と味噌汁。ご飯は3合ですが水は3合半分。これはグリーンピースが水を吸うからだそうです。
丁度いい感じにできました。味噌汁は台の上に出ていたアサリと分葱のぬた用の白みそを入れてしまい、講師に叱られ、
あわてて取り出すが少しは入ってしまう。味噌汁用のみそを袋から出して貰い入れる。結果はほんとにおいしい味噌汁にな
りました。玉ねぎが多かったのも甘い味が出たのでしょう。後、キャベツの千切り。失敗。千切りにした後、少し硬い部分が
あったので更に包丁で細かく切る。結果は鳥のエサかギョウザの具のように細かくなってしまった。お箸でつかみにくい、ぼ
ろぼろ落ちる。

菜遊会レシピ150417(1) 菜遊会レシピ150417(2)
(クリックで拡大)

次回:4/26 ワイド節(徳之島民謡)
次々回:保土ヶ谷宿:旧東海道を歩く
[ 2015/04/23 07:30 ] 料理 | TB(-) | CM(-)

あらかると展〔Ⅱ〕

見に来てくれた仲間や出品者との記念写真。

あらかると展LX3-3580011

矢沢男声合唱団のメンバー。だじゃれ・冗談・漫才仲間。石川のお父さん、鉄道ジオラマ、完成が楽しみですね。

あらかると展LX3-3580012

高桑君、いつも遠いところからありがとう!秋の奥多摩旅行楽しみですね。
福島さん、どうもありがとう、5/22 アミコン40回記念シャンソン発表会、頑張ってね!

あらかると展LX3-3580014

永島さん、お世話になりました。コーヒーおいしかったです。お客さんにも出してくれてありがとう!

(大きなサイズで女性の写真を生で載せることはプライバシー上、憚れますので
                     せめてお顔だけぼかさせて頂きました。後期高齢者の男性は今更いいでしょう)

次回は来年1月を予定しています。また来て下さい。

次回:4/23 男の料理教室
[ 2015/04/19 07:30 ] 個展・展覧会 | TB(-) | CM(-)

ご案内

横浜市港南区で活動されている「あすなろ混声合唱団」発表会のご案内です。何回かご一緒させて頂きました。
ご興味のある方はご連絡下さい(下の‘拍手’から)。(無料ですが入場整理券が必要です)

あすなろ混声発表会20150425

次回:あらかると展〔Ⅱ〕
[ 2015/04/17 07:30 ] 合唱 | TB(-) | CM(-)

あらかると展〔Ⅰ〕

4/6から始まりましたアラカルト展も14日で終了。大勢のお客様に来て頂き、またさくらギャラリーの方々には
大変お世話になりました。ほんとうにありがとうございました。また会期中に貸主側の都合で会場が午前中
クロ-ズになったこともあり、わざわざ足を運んでいただいたお客様には大変に失礼致したこと、お詫び申し
上げます。借りる時の条件にそのことが明記してありましたので致し方ありませんでした。さていつものことな
がら記録も兼ねて会場風景を紹介しておきます。

あらかると展LX3-3580006
(左側から3枚村野氏、以降小俣、近森、石田、上西さんの作品)

あらかると展LX3-3580008
(ここの写真と絵は小生)

20150413160620dc3_2015041619423362a.jpg

(左2枚近森さん、右は小俣、上西さんの作品。フラワーアレンジメント/村野夫人)

次回:4/17 あすなろ混声合唱団発表会のお知らせ
次々回:〔Ⅱ〕…あらかると展訪問者との記念写真
[ 2015/04/15 07:30 ] 個展・展覧会 | TB(-) | CM(-)

春爛漫〔Ⅱ〕

いたち川近辺の桜LX3-3570014

家のすぐ近くの公園。遠くへ行かなくても結構いいです。

いたち川近辺の桜LX3-3570017

いたち川近辺の桜LX3-3570013いたち川近辺の桜LX3-3570019

(クリックで拡大)同じ場所での新旧世代花見の宴…笑える?

いたち川近辺の桜LX3-3570018

次回:4/15 あらかると展



[ 2015/04/11 07:30 ] | TB(-) | CM(-)

春爛漫〔Ⅰ〕

いたち川近辺の桜LX3-3570010

栄区いたち川沿い(区役所裏、柏陽高校)の桜プロムナード。4/2 撮影。

いたち川近辺の桜LX3-3570011

いたち川近辺の桜LX3-3570012

次回:4/11 春爛漫〔Ⅱ〕
[ 2015/04/09 07:30 ] | TB(-) | CM(-)

赤レンガフラワーガーデン

赤レンガ倉庫LX3-3560001

横浜みなとみらい、赤レンガ倉庫にて。19日まで。
「蜀江錦」…「中国四川省の蜀地方でつくられた赤地錦の総称。飛鳥時代から日本でもこれをまねて製作し,法隆寺に
 最古の作品がある。後世は蜀江型として文様形式だけが伝承され,京都西陣などでも織り出された」/ 引用。
 ‘蜀江錦’って知ってましたか?ぼくは初めて聞く言葉です。こんな模様がそうなんですね~。右は高級トルコ絨毯、キリム
 images_2015040323110459f.jpg   images_201504042226542e4.jpg

赤レンガ倉庫LX3-3560004

赤レンガ倉庫LX3-3560003

赤レンガ倉庫のフラワーガーデンへいらしたのですね、私は31日の月曜日に行ってきました。穏やかないい日で、
桜がとてもきれいでした。みなとみらいにも桜がたくさんあるのですね。ガーデンのお花も、部分しか見られないのが
残念でした、建物の窓から見えるかと2階へ行きましたが、小さな窓からはダメでした。いい感じに写真を撮られて、
流石ですね・・・
」/ Yさん。

…コメントありがとうございます。同じ31日だったのですね。どこかですれ違ってるかな?

赤レンガ倉庫LX3-3560002

赤レンガ倉庫LX3-3560007

ブログを見せて頂いて、今日、母と一緒に見に行ってきましたよー!綺麗だったわ!!ついでに、山下公園、
横浜公園とお花三昧してきました
」 / Mさん。

…良かったですね。親孝行できて。車停めるとこわかりましたか?お母さんと絵の仲間展でお会いしたのは3年位前
でしたか、。その後もお元気なようで何よりです。

ありがとうございます。今月89才になります。足が達者なもので、今回も京急、JR、ブルーライン、赤い靴号などを
使い移動しました。5000歩くらいは歩きましたね~先月から補聴器使用、今月は白内障手術と前向きになっており
ます。まだまだ頑張って楽しんでほしいと思っています。
」/ Mさん。

…89歳で5000歩ですか、すごいですね。僕が89歳になって歩けるか?多分無理ね、…というか、もうこの世に
 いないんじゃないかと思います。(ブログはどうなるんでしょうね?その内「自分の影、漂うままに」…と題して
 エッセイを載せたいと思います )

赤レンガ倉庫LX3-3560005

赤レンガ倉庫LX3-3560008

次回:4/9 春爛漫〔Ⅰ〕

[ 2015/04/03 07:30 ] | TB(-) | CM(-)