FC2ブログ






自分にご注意!

こちらも脳卒中になったら大変だ。とにかく何が起こるかわからない年齢。あんなことは一人だけで十分だ。そろそろ再度、
自分を点検し必要なら少なくとも‘血液サラサラ’の薬位は服用しておいた方がいいかも知れない。今まで薬の類は無縁
だった。首の横の動脈には2ミリ位コレステロールが付着していることはわかっている。10月になったらインフルエンザの
注射も受けたい。兎に角、免疫力が落ちているから風邪を引きやすいし引いたら重厚になり中々治りにくいらしい。厄介。

どこのクリニックにするか?今まで家族で十何年かかって来たかかりつけの H クリニック。血圧・不整脈・心房細動で万
全の薬を処方してくれていた筈がこんなことになってしまった。「薬を飲んでいたから絶対起こらないという訳ではありま
せん」…とのこと。確かに理屈ではその通りであろう。しかし「何だよ~~!!」…という気持ちは心の片隅に残る。気持
ち上、同じところへ行こうという気が起こらない。交通の便もありクリニックを代えてみようと思う。

かかりつけの医師を見つけるの結構大変ですよね。まずは、信頼がおける人柄が大切ですよね。気の合わない医師
の言ってることは入って来にくい。患者を怖がらせる医師も嫌ですね。きちんと話をきいてくれてきちんと説明してくれる
と良いですね。それでいて、見立てが上手い。そんな方近くにいますー?
」 / Yさん。
…なかなかね~。比較ができないから難しい。口コミ評判も人によりけりだから。まあ多くの人が駄目という
  医者は敬遠した方がいいかもね。
[ 2018/09/30 14:04 ] その他 | TB(-) | CM(-)

介護日記

9/27(木):今日から4人部屋へ。1週間個室だったがこれ以上は一寸痛い。空いたので移して貰った。個室は広いし
テレビもイヤホンなしでいいのでgood なんだけどね。 朝食は‘きざみとろみ定食’:つみれの煮付け、大根カニの
アッサリ煮、ヨーグルト、ねり梅。ほとんど食べたとか~。安心。だけど寝たきりで脚がほんとに細くなってきたので

立てなくなるのではないかと心配だ。早くリハビリ病院に移らせたい。先生の話だと来週早々には…とのこと。
(最近は本来なら望まない超プライベイトな細々したことを書いているがまずは、これ以外に書くネタがないこと、
家族、知人に状況を知って貰うこと、それから入院記録として残しておきたい…ということでやっています。恥ず
かしい、隠したい、という気持ちは遠ざかりました)

デッサンの色付けはまだ。中々進まない。明日こそ少しやろう!絶対に。(明日は僕の○○歳の誕生日なんです
ね~今回は祝う気にもなれないなあ。一人寂しく外食でもしようか?)

リハビリ病院に移られたらまず安心でしょう。00歳の誕生日おめでとうございます。近くであったら食事でも一緒
にしたいところですが????次回の元年会に祝杯をあげましょう
」 / N Fさん。
…どうもありがとう!30年続いているこの会はすばらしいですね。次回、前半、どこかの街を散策しましょう。

ハリーさんお誕生日おめでとうございます❗今、ブログで知りましたのでこんな時間になりごめんなさい。奥さま、
大変ですね、少しでもお元気になられます様にお祈りしております。ハリーさんもくれぐれもお身体、お大事に
なさって下さい
」/ どんちゃん。
…ありがとうございます。神に祈るような気持ちで頑張っています。僕の方は大分よくなってきました。
  また皆でワイワイやりましょう。

思い出した事が一つあります。今回の飲み会の席で斎藤さんがこんな事を言ってました。奥さんの話だそうですが
(以前介護の仕事をしていた様です)認知症の回復には栄養のある物の摂取が欠かせないそうです。今は病院食
で問題が無いでしょうが退院してご自宅に帰られたら、十分気を付けた方がいいですよと言っておりました。

ご参考までに

これも参考になるかどうか判りませんが私の母の場合の事ですが、一人暮らしで殆ど外部の方に日々の面倒をお
願いしてきました。そんな訳で、判らないことだらけで、かなりこまめにケアマネージャーや市役所の老人福祉課の
担当の方に相談に行きました。そんな事もあり、多少早めに特養に入居できた経緯があります。特に市役所の方
に顔を覚えて貰い、内情を細かく知ってもらうのが必須です。私の推測では、市役所の担当者とケアマネージャー
は頻繁に連携を取り合っているようです。介護認定の決定の際も多少融通を効かせてくれた経緯がありました

/ kobaさん。…どうもいろいろな情報ありがとうございます。そのように心がけたいと思います。ありがとう!

今、改めてケアマネさんが介護認定の申請をしてくれています。今は要介護1ですが一気に5に昇格だと思います。
その後、すぐに特養に申し込みましょう…と言われています。5になると少しはスピードアップになる可能性ありとか。
半年のリハビリ病院の後のことを考えないといけないのですがもしうまくいけば超ラッキー。駄目なら民間の施設に
なるでしょうが費用が倍くらいかかりそうなんで頭が痛い。

どなたかのコメントで「性格がでている文章です」と言っておりましたが私も「間違いなく、性格が正確にでている文章」
だとおもいます
」 / kobaさん。
…へえ~そうですか~?そんなに?‘もっとのんびりとおおらかに?!’…反省します。(^∇^)。しかし治るかな?

性格はなかなか治る物ではないし治さなくて良いと思いますよ。現役時代はそれで、人生を乗り切ってこられたの
でしょうから。ただ、少し肩の力を抜いて、「まあ、何とかなるか~」とか自分一人でかかえないで、「誰かにお願いし
ちゃおっと」みたいな、かんじになれると楽でしょうね。私はずーーーーっとそれで、生きてきました(笑)何とかなる
物ですわ!!奥様段々に良くなられると思いますよ。私の母もそうだったから。
」/ マッチさん。
…マッチさんにそう言われて少し気が楽になったよ。もう少し他力本願になれってことね。ありがとう。

…昨日はブログの閲覧回数が177となり驚いています。病院には毎日行っていますが、「明日は台風だから
  来れないよ」…と言ってきました。今日はいよいよ絵の着彩を始めよう。
[ 2018/09/27 14:27 ] その他 | TB(-) | CM(-)

創作開始

さあ、今日から秋の‘栄区美術家協会展’(10/22~27、リリス)出品作品デッサン開始。テーマは‘水のいのち’。
20号水彩とデザイナーズカラーの組セット二枚です。間に合うか?気分転換にも没頭できたらいいなあ。

9/20…一枚デッサン完了。20180921-P4180035.jpg

何だかよくわからないでしょう?左側は暗雲たれこめる世界、樹々の葉は枯れ、冷たい雨
が降っている。雫が川に落ちる、やがて、雫は水の精になって天に昇って行く。これが‘水のいのち’だ。右側の世界は陽
光さす明るい世界、樹々の葉は青々と茂る。川はゆっくり蛇行し海に注ぐ。そこにはヒトデやあこや貝、くらげ、海ホタル達
が思い思いに遊んでいる。遠方の切り立つ山には虹がかかり、湖の周りには一面の黄色やピンクのお花畑。こんなイメージ。
 → 「水のいのち〔Ⅰ〕」。〔Ⅱ〕は写実です。

この後、キャンバスにところどころマットジェルを塗って立体感を出しいよいよ彩色。
     デザイナーズカラーの色合いは余程慎重にやらないと。色彩の妙が大事だ。

当番は23日13時半~。その他の日も午後できるだけ行くようにします。陶芸も出します。見に来て下さい。

2018秋の栄美展ハガキ

ハリーさん、無責任のようですが「ケセラセラ」です。それともう一つ1日の内で何か小さいことでも「気持ちよかったこと、
楽しかったこと」を探してみて下さい。私もやっています。なんだか気が楽になります
」 / N Fさん。

…ありがとう!そうね。ケセラセラ=やるだけのことはやって→‘成るように成る’…だ。楽しかったこと・嬉しかったこと
  を思い出すようにしよう。昨日はワイフとはそれ程の付き合いもない女性たち(僕の友達)3人が病院まで見舞いに
  出かけてくれた。残念ながら病院の名前を間違えて別の病院に行ってしまった。何と申し訳ない。また行きます…
  とのことでありがたいことだと感謝のみです。一方親しかった人からは何の音沙汰もなく、そうでない方々から以外
  にコンタクトがある。人情の機微が何となく。

…それとワイフが初めて笑顔らしい笑顔を一瞬見せてくれたこと。これはほんとに嬉しかった。今度行った時も
  してくれるかな~?!リハビリまだまだ先は長い、期待しよう!

9/22日記:Tさんのお宅に出かけようと思っていたところ、新戸塚病院の主治医から電話。一寸様子がおかしいので
       大事をとって栄共済病院に戻したいとのこと。「え~?!」。急遽、救急外来へ。暫くしたら到着。主治医の
       先生がついてきてくれた。ワイフの荷物まで携えて。一旦、退院扱いになるそうだ。それからMRIやったりで
       1時間ほど待たされた。特に脳梗塞そのものが悪くなった訳ではなさそうで、脳梗塞になった人の多くに
       てんかん症状が出るらしくてどうもそれらしい。1週間ほどでまたUターンの予定。これからもあっちへ行っ
       たり、こっちへ来たり…になるのかなあ。忙しいこと。Tさん、I さん どうもありがとう。


9/23:鼻のチューブがとれ、少しづつ口から食べられるようになっってきた。良かった~!千秋楽の相撲を見ています。
       20180923-P4180036-1.jpg

9/24日記:今日の夕食は、‘きざみとろみ食’…とろみ・カニ玉(筍なし)、とろみ・里芋ひき肉炒め煮、粥、たいみそ付き。
       看護師さんがスプーンで気長に食べさせてくれた。ほとんど完食!手を叩いて拍手してやった。
       傑作なのは、「パパのおでこ叩いてごらん」と言うと、手のひらでパンパンパンと叩く。その後、
       手の平を見てふとんで拭く。「え~何で?おでこの油?」、首を縦にふり、うなずく。参ったな。 
→ NF さん、本日の気持ちよかったこと。 

元気を出されて製作開始されていますね。プラス思考で前向きに活動始められて安心しています。
さて区の秋の芸術祭「シャンソンの夕べ」のお知らせです。くじ引きで1部はトップで歌い2部は最後
の方です。体調を考えられて大マスクをしてお出かけ下さい。老婆心ながら無理をされないで活動
されて下さい
」 / Fさん。
…その時の調子によりけりですが、最近は大分、楽になってきました。ご案内ありがとうございます。
手帳に記入しました。 

9/25日記:20180925-P4180040-1.jpg

9/26日記:ベッドで身体を動かしてやった時、「痛い!」…と言った。言葉が出た。二回目だ。
       一回目はリハビリのスタッフに「ごめんなさい」。残念ながらその後が続かない。
       少しづつ良くなっていくだろうことを期待して…。
 

[ 2018/09/20 08:31 ] その他 | TB(-) | CM(-)

退院はしたものの…

調子余りよくないです。薬の副作用なのか合併症なのか、身体がだるい。特に両腕。文字を書いててぎこちない。
指先がこわばる。次回予約日は10/1。待ち遠しい。その上、免疫力が落ちている。先生からは「できるだけ
人混みには行かないように」…と言われている。そうもいかないのでどこへ行くにもマスク着用。帰宅後は手洗い

、うがい励行。だから仲間と会食したり、居酒屋で飲んだり、音楽会やライブに出かけたりすることは何となく躊躇
される。自ずと選択せざるを得ない。ご了承下さいね。あ~あ、何でこんなになっちゃったのか~~(;O;)
11月頃には再度の入院(別の薬による治療)の可能性も言われている。ワイフの病院のことも気にかかる。年内は
こんな状況がず~っと続くのかな?「成るように成る」/ (成るようしかならない…ではない)、仕方ないね。暗い話ば
かりですみません。

体がだるいのは辛いですね。入院中あまり歩いてないだろうし、体の動きなども日常より少ないので退院したから
と言ってすぐに動けるわけではないかも。体重が減ってることも災いしてるかもですよね。ダイエットもゆるゆると落
とすのが良いと言われるでしょう!ハリーさんの性格がよくでている文章です(笑)そんなにキチキチいかないです
よ!のんびり、ゆっくり、もう少しおおらかにね!
」 / Yさん。
…性格が出てる?そうですか~?確かに、‘のんびり・ゆっくり・おおらかに’…は少し足りないかな?
  大体は考えたようになる…と思うタイプだから。
…今日はリハビリ病院訪問。先方から定期的なお話があるそうで。ポータブルのDVDプレイヤーと韓流ビデオ
  (チャングムの誓い)買ったので持ち込んで見せようかと~。どの程度わかるか?
  →長時間集中はできないが興味深そうに見ていた。また僕が言った言葉に対して初めて笑った。嬉しい!

good,good!」 / NFさん。
[ 2018/09/18 19:24 ] その他 | TB(-) | CM(-)

一つ心配事が…

一人住まいになってしまったから、自分にもしものことが有って119番をした時。玄関まで行けたらいいが一歩も
動けない場合、鍵をかけているので救助隊の人が家の中に入れない。聞いてみたら、電話した時に「家に入れ
なかった時はガラスを破ってOKです」…と言って下さい。これが無いと改めて警察に立会ってもらわないと入れ

ないので30~40分位遅くなってしまいます。…とのこと。そこで、いろいろ探して、リモコン、センサー、アラーム
などを取り付けて2階の寝室からでもリモコン操作で中に入れるようにした。詳細は書けないがまあこれで一応
は安心。今までは健康には自信があったが、今はすっかり自信をなくした。今までも2回救急車のお世話になっ

ている。これからも何が起こるかわからない。枕元には着ていくときの下着・服、その他一式を揃えた。携帯も常
に側に置くようにした。

ハリーさんらしい用意周到!!お勉強になりますね、ありがとうございます。今は夫婦、元気でいますが、
いつ1人で生活することになるかどうかは誰にもわからないからね。相方を大切にします
」 / Yさん。

ご退院おめでとうございます。家での色々の工夫頑張っていられますね。救急の時に救急車の他にこんな方法
もあります。我が家はホームセキュリティーで、ある会社と契約して10数年になりますが、家を外敵から守る方法
の他に、そばに置いておいてボタン一つで直ぐ駆けつけてくれるシステムもありますよ、ただし鍵は預けるのです
が・・・一応一つの案として
」 / かもめパリさん。
…ありがとうございます。ALS○○ですね。知っていますがそこまでは~という感じで、それにお金もかかる。
  もう少し先で‘ヨボヨボ’になったら考えようと思います。
[ 2018/09/17 18:45 ] その他 | TB(-) | CM(-)

研究中

目下、血糖値をあげない食べ物を物色中。玉ねぎ、キノコ、納豆、豆腐、キャベツ、青魚、コーヒー、緑茶、アーモンド
、くるみ、みかん(1個まで)、五穀米。バナナは両論あり、1本位ならかえって良さそう。他には??教えて!
退院時:朝空腹時血糖95、夕食2時間後200前後。急激に上がる‘血糖値スパイク’が良くない。ゆるやかに上がるよ
うにしないと。食べるものに関心が向くなんて初めてのこと。この際、これも良いことかも。

よくお勉強されてますね!海草類、食物繊維(野菜)ですね。サツマイモ、にんじん、ゴボウ、セロリ、インゲン、
豆類、らっきょ。我が家に来てごらん!そんなんばっかり食べてるわ!
」 / Yさん。
…健康食そのものだね~!
言い忘れました。ゆっくり、良く噛んで食べるのも大切。殿方は仕事柄忙しく短時間で食すことが身についてるのでしょうね。
ご苦労さまでした。もう、現役ではないので、良く味わいながら、食べる順序も考えながらね!初めに肉とか魚を食べては駄
目ですよ!!
[ 2018/09/16 17:19 ] その他 | TB(-) | CM(-)

退院

14日、無事退院しました。やれやれ。今日は25日振りにお風呂に浸かって、自分のフトンでゆっくり寝よう。
血糖値管理(薬のせいで)、食事、間食、運動(ウオーキング)に気をつけるよう言われました。近くのヨーカ堂
、フジスーパーなどへは買い物に歩いて行くようにしよう。お見舞いに来て頂いた方々へ改めてお礼を申し
ます。

退院おめでとうございます。体調が良くなりましたら大好きなウナギを腹一杯食べて下さい」 / NFさん。
…昨日は超遠方からありがとう!。今日、Kさんが迎えに来てくれてその足で寿司とうなぎを食べてきました。
  25日間の病院食にいささか飽きていたので高級店ではないが美味しかったです。今回の元年会は残念
  ながらパスします。

退院できて良かったですね。久しぶりの我が家、良い物でしょ!1人生活慣れるときっと楽しいですよ。
病院食を思い出しながら、今のスタイルをキープ!好きな物ばかり食べると、血糖値もあがるし、体型も
元に戻りますよ。これだけ脅しておけば大丈夫でしょ(笑)
」 / Yさん。
…はい!わかりました。今、65キロ、ズボンがゆるくなった。この‘いいスタイル’を維持!
  涼しくなってきたので歩くことを心がけよう。またご同行よろしく。

歩くのに最適な季節がやってきました。お供いたしますよ!」 / Yさん。
…3週間ほとんどベッドにいたので足が弱っている。ゆっくりゆっくりだね。
[ 2018/09/14 18:13 ] その他 | TB(-) | CM(-)

また帰りました。

今日は土曜日。近いのでまた帰宅した。帰って、細々したことやほこりが結構溜まっていたので
階段の雑巾がけを行う。今までやったことないことを。しかし体力が弱っているので力が出ない。ヨロ
ヨロする。それから病院に持って行くゆで卵を作る。入院も後、約2週間。先生から「人混みの中に出

てはいけない」…と言われているのでマスクは外は当然、ベッドでも常用。明日は音楽会のチケットを
購入してたが放棄。勿体な~。こんな記事でも約15名の方が見てくれている、嬉しい。もうそろそろ戻
らなきゃ。シャワーの予約が16時から。これに間に合わないと今日は入れない。ではまた。

14日に退院が決まりました。24日間の入院、長かったようで終わってみると短い。やれやれです。

6キロ痩せてスマートになりました。これからこの体型が維持できるかどうか?


一ヶ月と聞いていたので、短かめで良かったですね!体調はいかがですか?急に痩せると力が出な
 いでしょう?あまり無理なさらないようにね
」/ Yさん。
…今日はHさんとご一緒に二回目のお見舞いありがとうございました。2時半の約束で
  後続組が来たので、尻切れトンボみたいになってしまい申し訳ありません。
  
[ 2018/09/08 14:47 ] その他 | TB(-) | CM(-)

また一時帰宅

入院して二週間が経過。あと残り二週間。早く出たい。今までは静かな部屋が昨日、隣に入ってきた人の
いびきに悩まされている。部屋を代えてくれと頼んだが満杯。幸い耳栓を持っていってたので軽減されたの
だが。本人は何も気づいていない。しようがないね、こればっかりは。今日はワイフの転院先の病院(リハビ

リ)と打ち合わせ。急遽7日の転院に決まったので大忙し。血糖値の測定時刻までには戻らないといけない。
魚も大丈夫、家の換気も大丈夫。よかった。何か美味しいものを食べて行きたいのだが血糖値が気になる。
我慢しよう。免疫機能が落ちているのでマスクを常用。うっとおしい。それではまた。
[ 2018/09/04 13:36 ] その他 | TB(-) | CM(-)