飛び入り:手帳談義

手帳の話が出たついでに。現役の時は持ち運びできるようなコンパクトなものでしたが今は能率手帳の大判、Ring Slim
を使っています。持ち運びはいたしません。こんな大きなもの持てないし、その場で予定がわからない方が都合のよい場
合があります。手帳はいつも座っている机の横に置いてあります。昔は電子手帳を使っていた時期もありましたがやはり
手書きの方が便利ですね。人によって使い方はそれぞれでしょう。僕の使い方は↓。

P3470004_201412021156112a0.jpg

年末に1年間の未消化項目(楕円〇で囲った)を書き出し、次年度の手帳にシフトさせる。しつこくフオローすることに
よっていつかはやり遂げられます。因みに12/2現在の未消化は11項目。プラモデル、ウクレレ、水槽(タナゴ復活)、
ふるさと納税、絵を描く再開/8月から中断、花の木公園・獅子舞撮影・モツレクなど。

長年仕事をきっちりしてこられたハリーちゃんらしい手帳ですね!!主婦を結婚以来ズーーーっと続けてきた私は
予定を忘れないように書くぐらいでいい加減な物です。ただ、手帳を使い出してからの1998年以来のものは過去を
思い出すために保存してあります。日々の覚え書きは、電話横のメモ帳に書き(買い物、やるべき家事仕事)で、済
んだら消して捨てる。家計簿も結婚以来続けてますが、これもいい加減で、支出を書き留めるぐらいで何の家計の役
には立たない(笑)
」/ Yさん。

…‘あの時どうだったかな?’調べたりする時、保管してあると役に立つことがあります。また過去の人生そのもの
  ですから捨てるには忍びないですよね。

次回:12/3 九州の秋〔Ⅱ〕/両子寺
[ 2014/12/02 07:30 ] その他 | TB(-) | CM(-)