人知れぬやぐら〔Ⅰ〕 

20160210-SDIM0413.jpg
鎌倉時代、北條時政の館があったと思われる広場。

20100101-SDIM0414.jpg
ここは釈迦堂切通しの真上にある。‘人知れぬやぐら’とは私有林で立入禁止だから誰もいない…という意味。

20100101-SDIM0415.jpg
〇に三日月の穴がその名、日月(じつげつ)やぐらの由来。やぐらの中にこのようなものがあるのは極めて珍しい。僕も初めてです。

20100101-SDIM0416.jpg

20100101-SDIM0420.jpg

20100101-SDIM0418.jpg

続く:


[2016/03/19 07:30] 風景 | コメント(-)