PCも暑い、暑い!

ノートパソコンは小さな躯体に押し込められているので熱がこもりやすい。ゲームなどやらないがそれでもCPUの温度は
相当高くなる。室温27度でも高い時で59度位まで上がる。これはパソコンの寿命を縮める。そこで試してみた。一つは
パソコンの下に置いて送風ファンで冷却する方法(A)。もう一つはパソコンの排熱口に吸気ファン装置を取り付けて熱の

排出をより強力にするもの/若干音が大きい。夜、音楽などを聴く時はどうだろう?(B)。それぞれでの温度を測ってみた。
結論はAで大体3℃前後、Bで更に2℃程度下がる。Bは期待してた程の効果はなかった。勿論、パソコンの空冷用の通
風路のごみ・ほこりを取り除くことが大前提。今はパソコンの底蓋にあるダストカバーは付けないでオープンにし、そこに

ほこり侵入防止のためメッシュ状の布をセロテープで貼り付け、少しでもAからの風を送り込めるようにした。どの程度の
効果があるかは定かではないが、少しは役に立っているのではないかと思う。大した投資ではないので‘まあいいか~’
。実際に試してみないとわからないこともある。

20160802-P3870013.jpg
この上にパソコン(18インチノート)を載せる。効果は気休め程度かも。底に吸気口のあるパソコンならベストかも知れない。
音は極めて静か、音楽を聴いていても苦にならない。電源はUSBより。

20160802-P3870011.jpg
排気口に装着。同じく電源はUSBより。シャーという風切音はかなりする。もう少し吸気が強力なら効果大かも。
その代わり音は大きくなる。

キャプチャ
温度のモニター(フリーソフト)。たまたま42℃を表示している。刻々表示は変化する。

今度パソコンを買い換える時にはハードデイスクではなくSSDのものを買う予定。
抜群に速いしSSDは熱を出さない。但しCPU(Central Processing Unit 中央演算
処理装置)からの熱は避けられない。

日記:ロックミシンの修理に再挑戦。縁縫いがうまくいかない。糸通しを取説みて何回もやってみたが駄目。
    取説がわかりにくいこともあるがお手上げ。新しいのが買えるくらい今まで修理費がかかっている。
    仕方がないのでまた出すことに。とほほ。

次回:8/8 大妖怪展
[ 2016/08/05 07:30 ] その他 | TB(-) | CM(-)