ベイサイドマリーナ

横浜ベイサイドマリーナでヨットの展示会。クルーザーのオンパレード。全部で20艇位。昔仲間とやっていたので今でもあこがれ
の的。クルーザーを見ると胸が踊る。だけど年金生活者には所詮、高嶺の花。見るだけだ。中古艇なら買えるけど維持費が大
変。置いておくだけで年間100万の保管料がかかる。それになんだかんだと…、金持ちでないと無理。

20160930-DSC03908.jpg 20160930-DSC03910.jpg

これはアメリカ製のHUNTER31。最近の傾向は船幅を広くして居住性を高め、且つ安定性(初期復元力と云う)を持たせるデザイン
が主流。シングルハンド(単独航海)可能なギリギリの大きさ。Offshore艇だ。太平洋横断など外用に出るには外板を厚くしもっと
丈夫にしないと怖い。

船内に降りて右側。ギャレー。冷蔵庫、エアコン、シャワー、ベッドなどが完備されている。この新艇で大体1000万位。

20160930-DSC03911.jpg 20160930-DSC03912.jpg

(左)船首側のベッドスペース。 (右)船尾側のベッドスペース。右はコクピットから船内へ入る階段。

20160930-DSC03913.jpg 20160930-DSC03914.jpg

(左)操縦席(コクピット)から前方を。GPSによる自動操縦装置。
(右)いいなあ~こんな船でゆったりと海の上をさまよいたい!コクピットで飲むコーヒーの味は格別。

日記:10/8 料理教室の恒例バーベキュー。20161008-P3870052-1.jpg

次回:10/10 血管のはなし(勉強の成果)
次々回:ハイキング(かわいい森の住人達を連れて)
[ 2016/10/06 07:30 ] 海の風景 | TB(-) | CM(-)