最近の陶芸作品

20170328-P3970009.jpg

‘タンパン’…とは陶芸用語で硫酸銅を含んだ釉薬のこと。織部とまた違った淡いグリーン色が出る。胆礬と書く。

胆礬(タンパン)という用語、言葉初めて知りました。淡くて渋く美しい青ですね。ここの所、豊洲移転・森友学園・そして
昨日の雪崩の悲しい事故と、あらゆる紙面で取り上げられている時に、素敵な陶器のお湯のみを見て何故か心がほっ
としました
」/ かもめパリさん。

 …コメントどうもありがとう。‘社会現象’への文句ばかりが続く中、タイミングよく出来ました。中々満足の
  行くものになりません。本焼きしてみないとどうなるかが分からないのが陶芸。そこがまた面白いのですが…。
  左側のもの、中の底の方に少し‘ひび’が入ってしまった。素焼きの段階では出てなかったのに~、使う分
  には支障がないとは言え、プレゼント用だから一寸…。仕方ないね。

‘しのぎ’とは縦に筋を入れること。ヘラで削り取る。こうすることで軽くなることと、厚みが残るので
   持つ手が少しは熱くなりにくい。


20170330-P3980002.jpg

20170330-P3980003.jpg

上の方の縁を少し広げると持ちやすくなり、軽く持つだけで落ちない。
               今、僕のシャツの襟元に付ける三角形のピン留めブローチ(ブルー、グリーン)を作成中。
                                                その次は門柱に取り付けるシーサーを予定。

20170328-P3970010.jpg

ハリーさんらしい優しい色ですね~飲み口が朝顔のようで飲みやすそうですね!」/まっちさん。

次回:4/1高級ステーキつくりの凄技教えます(エイプリル・フールにあらず)
[ 2017/03/29 07:30 ] 陶芸 | TB(-) | CM(-)