印象深い風景〔Ⅱ〕 

20090829-P1900028.jpg

ブナの大樹/ (白神山地)…‘燭台の木’。左端Uの字のところ、ニンフの腰掛けと呼ばれている。
どうしてこんな奇妙な形になったのでしょう?→ これは雪の積もった冬、きこりが雪の表面から出ている木を切ること
の繰り返しでその部分から奇形、こぶができたとのことです。この様は‘あがりこ’と言われていてお母さんの膝から
子供がよじ登っていく言葉だそうです。幹別れしているあたりまで雪が積もるのですね。なんだか可哀想。

DSCF1108-3_20130317220800.jpg

「偉容」:千畳敷カール(宝剣岳)…霧の合間に撮った1枚。その後、あっという間に姿を消す。堂々たる迫力。


DSCF5039-1_201410241701435fc.jpg

西沢渓谷:七ツ釜五段の滝。聞こえるのは滝の音だけ。神秘的。

20170303-P3960017.jpg

「秋のシンフォニー」:大峰高原の林道にて‘百葉繚乱’。この小さな空間にあらゆる色が詰まっている。

次回:7/21 便利GOODS

[2017/07/14 09:12] 風景 | コメント(-)