FC2ブログ






宮内達夫木版画展〔Ⅱ〕

宮内氏から送られて来た写真・詩を紹介します。非常に微細な点まで丁寧に彫り込んでいます。また色彩の濃淡、
コントラストがすばらしいですね。これを機会に私の友人、版画家宮内達夫の名前を記憶の片隅に留めおき下さい。

20171024-時空の淵 20171024-緑の光彩

左:「時空の淵」(\80,000)  右:「緑の光彩」(¥?)

詩―時空の淵-1 詩ー緑の光彩-1

素晴らしい世界ですね。こんなブナの林に私も行ってみたいです。宮内達夫さん、覚えました」/Kikoさん。

10/27日記:「秋のシンフォニー」、今まで何十回となくちょこちょこと加筆してきたのも今日で終わり。明日28日午後13時から
    本郷台リリスギャラリー「栄美展」です。28,29,31日15時頃~、最終日11/2は終日会場にいますのでどうぞよろしく。
    追記:「秋のシンフォニー」には森の妖精、森の博士(梟)、森の動物などがこっそりと入っています。シンフォニー
    を奏でる指揮者もいます。全部で何匹いるでしょう?数えてみて下さい。

10/28日記:9時からセッテイング。…と言っても絵を掛ける仕事は専門業者がやってくれるので楽ちん。
       すごい絵が多く圧倒されます。20号なんか小さくてかすんで見える。来てくれるお客さんがい
       るので15時頃から再度、会場へ赴く。

次回:10/29 最近の陶芸作品
[ 2017/10/26 07:30 ] 個展・展覧会 | TB(-) | CM(-)