FC2ブログ






書道展〔Ⅰ〕

‘麗筆 書遊会書道展’がリリスギャラリーで始まりました。11/21~25。早速、初日、数人の仲間とお伺いしました。
中山先生には何かある度に励ましのお手紙や書を頂いています。また今回5点出品の友人、鳴島丼ちゃんにも
大変お世話になっています。会場風景や何点かの作品を紹介します。

20181121-P4200070.jpg

20181121-P4200072.jpg

何かご指示を?

20181121-P4200062.jpg

鳴島氏作品その1:北斎をバックにgood idea!。正に麗筆! ‘砂山’矢沢男声で歌いましたね。
           合唱を離れて1年、やはりたまには声を出してみたい気持ちに駆られます。

砂山、今まさに練習中!ボブ・チルコットの編曲ですが、外国の方から見た日本の歌ってこんなかんじなんだな~って
・・・・新鮮!!次回の演奏会で、お聴かせできると思います。
」/ Mさん。
…砂山の編曲版、面白そうですね、楽しみにしています。(その後、体調如何ですか?)

腰痛と風邪同時に患ったので、くしゃみすると腰にひびきます。日にち薬でしょうか、、、
昨日よりは少し良くなりました。今日はコーラスお休みしました。明日は祝日で良かった!
」 / Mさん。
 … さすがのMさんも参りましたか~、お大事に。暖かくして静養が一番。

      

20181121-P4200063.jpg

鳴島氏作品その2:「人がある」…と云う表現がおもしろい。ただ‘居る’というより、‘在る’の方が重い存在感を感じる。

続く: 〔Ⅱ〕へ
[ 2018/11/21 19:11 ] 個展・展覧会 | TB(-) | CM(-)