FC2ブログ







百聞は一験にしかず

新聞に面白い記事がありました。「死の模擬体験」。
まずはあなたにとって大切な物4つ。生き物3つ。活動・やっていること4つ。大切な人5人。…を書く。それから
あなたが癌にかかったとして次第に体調が悪くなる。一つ悪くなる度に、書いた大切なことを一つづつ消して行く。
最後の一つになるとその人にハガキを書く。ご臨終。大切なものが次々と消えていくことがどんなに辛いことかを
体験し、そうなった時の「生き方」を決める。まあこんなストーリーだ。読んでみて下さい。そして書いてみて下さい。

百聞は一験にしかず1

クリックで拡大。

百聞は一験にしかず2

・大切な‘もの’4ツ…車?バイク・電動自転車?テレビ・音響機器?パソコン?宝石・アクセサリー?衣装?BAG?
        親の形見?想い出のアルバム?忘れられない人からの手紙?書物?趣味の収集物・作品?絵画?
        カメラ?学術資料?……?

・大切な‘生き物’3ツ…まずは今飼っている水槽の魚(タナゴとメダカ)。生き物で居るものはこれだけ。
       今はいないけど大切(可愛い)だと思うものは犬。もう一つは思い浮かばない~。

・やっていること4ツ…今は陶芸、絵、写真、歴史研 丁度4つ。合唱団、太極拳、料理教室はなくなった。
              (できたら合唱は再開したいのだが…身体と相談)

・大切な人5人…まずは子供3人。ワイフ一人。孫二人。

皆さんも書き出してみて下さい。最後の一人に何と書きますか?
「今までどうもありがとう」、「お世話になりました」、「みんな仲良く」、「何もしてあげられなくてごめん」…??

3/4 日記:午前中、栄共済 眼科。半年フォローしてきたが特に問題なし。失明のリスクは心配無用。一安心。
     午後、陶芸教室。僕の‘終の棲家’素焼きができたので着彩。時間の関係で全部はできなかった。
     その後、上郷苑へ。行ってみたら2日に変えたベッドの位置が元に戻っている。???。右側にある窓の外
     にばかり気が行き、テレビを見ていても集中できないのだとか…。元の位置だとテレビを見るのに顔を常に
     右に向けているので体位としては余り良くない。暫く様子をみてみよう。韓流DVD‘チャングムの誓い’を見
     せ、恐る恐る足の爪を切った。(前回は血を出してしまったので)

3/5 日記:朝TELあり。夜ベッドから転落していたとのこと。幸い何事もなく大丈夫だったようだ。病院は4点柵
     OKだが施設は3点柵までらしい。空いていたところから落ちたようだ。落ちてもいいようにマットレスを
     用意してくれた。大腿骨骨折でもしていたら大変なことになっていた。(ただ内部に影響があったかどう
     かは表面的にはわからない)

それは~、怪我が無くて良かったですね!落ちると言うことはそれだけ動けるって事ですね。
 母は落ちたことがなかったので
」 / マッチさん。
 …そだね。以外に動くんだなあ~と感心しきり。

3/6 日記:今日は空気清浄機を搬入。自動でつけっぱなしにする。部屋の湿度は50%位あるので加湿器は様子見。
     施設に入っているマッサージ師に、お試しでもみほぐしをやってもらい良かったので契約。一回15分位、
     月10~15回位。帰路、書道協会展へ柳田(栄区書道協会長)さんと今中さんの作品を見に。

次回:ヒストリア・ムンデイ(歴史・世界)
[ 2019/03/04 07:53 ] その他 | TB(-) | CM(-)