FC2ブログ






昭和ノスタルジー〔Ⅱ〕 

20190327-P4230013.jpg 20190327-P4230014.jpg
(クリックで拡大)

なつかしい駄菓子の数々。当時、芦屋(貴景勝)の下町にいた。近くに貸し自転車と駄菓子屋が一緒になった店があって
ガキ仲間とよく行ったものだ。いくらだったか忘れたが自転車は30分10円位か?試験管みたいなガラスの細い筒に寒天
ゼリーが入っていて蓋もなし。これを口にあてて吸って食べる。表面にほこりが溜まっているものもある。1本5円位だ
ったか。5円払ってすきをみて2~3本わしづかみにし素早く口に入れ一気に飲み込む。こんなワルをガキ共とやって喜
んでいた時期もあった。こんな単純なわるさはするが今のような陰湿な‘いじめ’はなかったなあ。小学校3~4年の頃。

20190405-P4250005-1.jpg 20190405-P4250007-1.jpg 20160406-P3820082_2019040518003648e.jpg

4/5 日記:4/4母の命日・墓参り(三浦霊園、平成3年につくる。実家の墓は神戸。両親の遺骨こちらにも分骨)
     すぐ近くの桜、満開
生花は当然枯れて無くなっていたが前に陶芸で作った花が結構きれいで存在感ありだった。もう少し追加でつくる予定。
今日、入れ物の寸法を細かく測って来た。枯れた花だけになってしまうのは寂しいだろうから。

20190327-P4230016.jpg 20190327-P4230017.jpg

バナナボート「デエ~オ、デエエオ~♪」…思い出すなあ~。カリプソの女王 浜村美智子、現在81歳で健在。

    https://youtu.be/TVhTPwIlT40

20190327-P4230018.jpg 20190327-P4230019.jpg
(クリックで拡大)

紙芝居:僕たちの小さいときは時間になると紙芝居のおじさんが自転車で現れてましたよね。お母さんに小遣いもらって
     見に行く。「おっちゃん、すこぶちょうだい~」。おっちゃん「ただ見あかんでえ~!なんかこ~て~」などと。
     お金貰えない時は人が集まり始まってから一番後ろでこっそりただ見。なつかし~い!

やっぱし大川栄策の「昭和浪漫」の歌詞にある ~貧しかったけどみんな幸せだった~ ですね。少し遅れましたけど、
「砂の器」はやっぱり丹波哲郎、森田健作のが良いと思います、「宿命」は素直に受け入れ「運命」前向きに希望に満ち
 て替えていくもの(年齢に関係なく)と私は思います。大先輩の前で生意気言ってすみません
」 / N Fさん。

 …コメントありがとう!大先輩も小先輩もありません。その通りですね。この先、希望があるかどうか
  わかりませんがよい運になるように心がけたいと思います。できるだけ‘明るいこと・楽しいこと’を
  思うようにすればいいことが起こるかもしれませんね。

20190327-P4230020.jpg

あの時のタバコ屋のねえちゃん、どうしてるかなあ~。まだ生きてるかな?

以上で終了、新横浜、ラーメン博物館でした。

4/8 日記:午後から‘地域史研究会’の総会、施設には午前中にと思っていたが生憎の雨。午後から
     やめば帰りに寄ろう。毎回、アイスクリーム、プリン、ヨーグルトなど楽しみにしてるんで。そ
     れに野菜不足にならないよう野菜トマトミックスジュースにリンゴ酢を入れて一日置きに持参。
     そういう僕自身が野菜不足。補うために野菜トマトジュース。その他にビタミン剤(NOWのB-50、
     C-1000、マルチビタミン・ミネラル)。野菜を買ってきても中々しないのですぐ腐らせてしまう。

次回:春らんまん。
次次回:陶芸展のご案内

[2019/04/05 07:30] その他 | コメント(-)