FC2ブログ







思い出の風景

20141121-P3460003.jpg

菊池溪谷:熊本県 (カメラ:LUMIX)
(渓流釣りにはもってこいのスポット!魚影ありそうだ、経験で大体どの辺に潜んでいるかわかる。
    思い出すなあ~20年位前まではあちこち行ってた。いいねえ、渓流は、気持ちが洗われる)
   こんなところでテントでも張って何日か過ごせたら最高!だけどテントは禁止だね。

20120918-DSCF7009-2.jpg

安曇野の清流:ワサビの里。…すがすがしい気持ちにさせてくれる癒やしの風景。

SDIM0175-1.jpg

秋谷の立石海岸/ 葉山:…厳粛且つわびしい気持ちにさせられるメランコリックな風景。

潮騒や 引いては寄せる 波の塔
心地よき 潮の香りや 秋の海」  …馬笑

上 / FUJIFILM    下 / SIGMA (しっかりと風景を撮る時はこのカメラを使う。雰囲気・空気感がお気に入り)
…カメラによって微妙にニュアンスが。画質調整 / Adobe Photo Shop Light room


5/10 日記:今日は雑草取りの続きを予定していたが先日の雑草取りで今頃になって背中が痛くなってきた。
      …ので延期。お天気もいいので外を歩けばいいが汗が嫌で(風邪)ついついその一歩が出ない。
      駄目だなあ。家の中で音楽やビデオでだらだら過ごしそう。気の向くままの生活。これも満更
      ではない。

      :最近、歩行者をはねる車の事故が多く報道されている。腹立たしい限り。以前から僕のやっ
       ていることは①歩道の真ん中を歩く。車道側は車が怖いし、建物側は上から何が落ちてくる
       かわからない。②信号待ちの時は前へ出ないで少し引っ込んだところで、電柱やポールが

       ある時は車が飛び込んできてもそこで止まるように気を付けている。③また渡るときも車の
       すぐ前は歩かない。とにかく何が起こるかわからない物騒な世の中。酒を飲んで運転してい
       る奴らもいる。免許証を返上しないで平気で運転している80代のよぼよぼ老人もいる。危な
       
       い危ない。もうすぐ死ぬ老人にこれから前途洋々の子供が殺されてはたまらない。自ら命を
       断つことも考えたかもしれない。当然である。少し過激な物言いをしたかもしれないが他人
       事でもそれくらい腹立たしい。少し乱暴かもしれないが85以上は免許停止。また免許更新
       はもっともっと厳重にすべきである。僕も運転(バイク)には十分に、充分に気を付けたい。

5/11 日記: 今日は介護用三角クッション(左右)を持ち込む。施設にあるのだが専用という訳には
       いかないので購入。身体の左右に挟み込むと安定する。
       今日(5/16)行ったら今からこういうものを常用すると身体のバランス能力が衰える
       から余りよくないと言われた。外してあった。成程!

         51y3r8dnSsLSL1200.jpg

20090829-P1900013.jpg

元滝:秋田県鳥海山麓…苔むした岩から流れ出す伏流水。(カメラはLUMIX)
   (川の水が地下に滲みこみ、それが地下の流れとなって崖などから噴き出すのが伏流水)

5/12 日記:ルードヴィート・カンタ  チェロリサイタルへ。ピアノ伴奏:平沢 匡朗。
     ベートーヴェン 魔笛の主題による変奏曲、モーツアルト チェロソナタ フランク チェロソナタ 他。
     余り演奏されない隠れた名曲もあって堪能した。チェロはほんとにすばらしい。心が揺さぶられる。

5/13 日記:歴史散歩「旧鍛冶ケ谷村を歩く」。10800歩。久しぶりに歩いた。3日後位に
     痛くなってくるだろう。本郷石橋出発13時、正翁寺16時半解散。後日掲載。
     明後日もウオーキングがあるが大丈夫かなあ~。

5/14 日記:2日遅れの母の日、子供たちと訪問。大いに喜ぶ。孫には勝てない。
       20190514-P4290009-1.jpg 20190514-P4290011.jpg

帰り際、防災倉庫の上に井上さんのおっしゃるジャケツイバラが。50518837-s.jpg(引用)

小さい子供っているだけで、エネルギーがいただけますね!三歳までで、一生分の親孝行をすると言うじゃないですか。
その後は心配ばかり。。。先に孝行してもらってるのです。体調もまずまずで良かったですね!旅行には行けないかもし
れないけど、ウオーキングに行ったり、コンサートに行ったり、制作活動もでき、そのうえ、奥様の介護もでき、幸せじ
ゃありませんか!!今できることを、ありがたいと感謝してくださいね。どうも、ハリーさんは高望みをするきらいがあ
るな~もっと楽に生きようよ!先輩に向かってこんな失礼なこと言ってる自分が嫌です。お許しを・・・
」 / Mさん。

…どうもありがとう。こんなこと言ってくれるのはMさんしかいません。感謝です。またどこか歩きましょう。
 今日のウォーキングはやめました。ただ黙々と歩くだけでつまらないから。先日のウォーキングの後遺
 症は出なかったが…。

…(追記):「楽に生きる」か。‘気の赴くまま・惰性のまま’楽にやってる積りだけど…。しかし人生
    の最後だと踏ん張ってもう少し‘高み’を目指そうと思ったらやはり少しはストレスが溜まった
    り疲れることはあるだろうね。ストレスためて病気になったら本末転倒。まあほどほどが一番。
      
次回:歴史散策(旧鍛冶ケ谷村を歩く)
[ 2019/05/10 07:57 ] 風景 | TB(-) | CM(-)