FC2ブログ







アンサンブル・ノスタルジー演奏会

上田ご夫妻(指揮者、団員)からご案内を頂き、創立5周年記念演奏会を拝聴しました。Ⅰ部 大中 恩 
合唱作品 Ⅱ部 なかよしコーラス(賛助出演) Ⅲ部 ルネサンス合唱曲(‘マドリガーレ’より、ビク
トリア作曲‘モテット’集より) Ⅳ部 混声合唱のための唱歌メドレー「ふるさとの四季」。Ⅲ部、Ⅳ部
のみご紹介します。

(Data:残響音2.6秒付加、原音から残響音開始までの時間35ms。曲間の時間少しカット)
(残響時間 1.5秒位で良かったかも。)




Ⅲ部:15世紀頃の宗教曲。(ア・カペラ) / 16分37秒。
   ‘マドリガーレ’とは当時イタリアで流行った世俗曲。




Ⅳ部:「ふるさとの四季」よりおなじみの11曲。ノスタルジー、なかよしコーラス、
   ワンステージメンバー 合同演奏。/ 16分59秒。

20190921-P4360001.jpg 20190921-P4360015.jpg
(クリックで拡大)
P4360003-1.jpg P4360007-1.jpg

ふるさとの四季」は指揮台で聞こえてきたのを超え、想像以上に良い演奏であったという印象です。
 歌う方々には合同練習のたびに「皆さんが楽しんで歌わなければ、この曲の素晴らしさが会場に
 届かない」というようなことを伝えてきました。ということの背景もあり、原則として男声パート
 に対しては音量セーブは求めず思い切って歌って欲しいと指示していました
」 / 指揮者上田先生談。

上田先生、お元気で活動されてますね~!団員さんもたくさんいらして、良かったです!」 / マッチさん。

 …ワンステージメンバーがあったのですね。

コーラス、聞かせていただきました。懐かしい歌ばかりで楽しく聞くことができました。
 人が歓びを感じながら生活していく上で、歌は大切なものですね。
」/ ケイコさん。

 …いろいろどうもありがとうございます。これからもお暇なときに時々覗いてみて下さい。
      (URL 拝見しました。ぼくの理解力ではなかなか難しくて…)

9/23 日記:本郷台キリスト教会、メモリアル礼拝(父母)に出席。賛美歌斉唱、‘ヨハネ黙示録21章’より
      牧師のお話(命の水)を聞く。
       :本日の献立/チキン南蛮(竜田揚げ、ミックス野菜、ゆで卵、タルタルソース、調味液)
       :‘吉野’の絵、再度手入れ。色のバランス、コントラスト、遠近差…など。ほんとにきりがない。
        だけど、眺めては手入れ、眺めては修正の段階が一番楽しい。

9/24 日記:ようやく完成。左は9/18時点の1次完成。右は9/24 最終完成。これで額に入れます。きりがないので。
   → また直しました。(9/26) →また直しました(10/12) 計30時間位。

    20190918-P4350025-1.jpg  20190924-P4360022-1.jpg

PR:10/15~から栄美展がありますのでお時間あれば是非お出かけ下さい。お待ちしています。(陶芸2点とこの絵)

    第34回栄美展-1   
      
[ 2019/09/22 08:28 ] 演奏会 | TB(-) | CM(-)