FC2ブログ







コロナ騒ぎ

今が我慢のしどころか。それにしても‘中国’という国は困ったものだ。全世界にウイルスは出すし、
日本には黄砂を撒き散らす。普通、火元の家は類焼先に謝罪に回る筈だがそれもない。‘爆買い’
してくれるいいところもあるが。さてこれからどうなっていくのであろうか?全く予測はつかない。

感染者は中国や韓国に比べると圧倒的に少ない。これは‘PCR検査’をしないから少なく出てる
だけの話だ。実質的にはこの何倍、何十倍もの感染者がいる筈だ。これら潜在的感染者が今も
‘クラスター感染’をし続けている。移っても‘重症化’せず自然に治ってしまう場合はまだいい。


高齢者や基礎疾患(糖尿病、免疫抑制剤服用者など)は重症化・重篤化するリスクが非常に高い。
だから感染者をいち早く発見して撒き散らさないようにしなきゃいけないのにPCR検査も遅々とし
て進まない。また学校の一斉休校も子供を預かるおじいちゃん・おばあちゃんにとっては危ない。

国は一体何をやっているのか不信感ばかりがつのる。国と言ったって人間のやることだ。経験
したことのないことに試行錯誤、右往左往している感は否めない。ダイアモンド・プリンセス対応
だって国際的には笑いものになっている。総理大臣も非難を挽回せんとここぞとばかりに見当


違いのパーフォーマンスを発揮し、国民に要らぬ迷惑をかける。我々個人もそうだが非常時に
その人間の真の実力がわかるものだ。仕方がない。じゃあ誰がやれば大正解だったか、これ
は誰もわからない。個人個人としては‘楽しみごと’を封印して家でじっとしているのが一番だ。

今後、PCR検査が進めば現在国内で1000件程度の感染者数は増加を続けおそらく何千件に
も膨れ上がる可能性はある。そしていずれピークを迎え徐々に減少していく。低値横ばいに落
ち着いた頃に‘収束宣言’。いつ頃になりそうか?誰にもわからないが敢えて想像すればピーク


は4月初旬、収束は下旬。宣言は5月になってからではないか。オリンピックのこともあるから
収束宣言は政治的な判断も加わるだろう。倒産も増え、景気も大きく冷え込む。収入の途絶えた
自営業者、フリーランスなど今回の‘仕打ち’に怒り心頭の国民は自民党政権に対していずれ大

きな‘しっぺ返し’をするかもしれない。今までやりたい放題やってきた与党政権にとっては大きな
痛手だ。それを少しでも回避するには個人の‘損失’に対して全額補償するなど手厚い措置をし
なければならない。2700億の予備費では足りずものすごい予算額になるだろう。


次回:PCR検査の不思議
[ 2020/03/04 07:26 ] その他 | TB(-) | CM(-)