FC2ブログ







コロナ雑感〔Ⅱ〕

4/20現在、感染確認者数は益々増えてきた。初動の失敗である。官邸や厚労省がウイルス対処法に
精通している筈もない。専門家の指導に従うしか無い。ところが設置した専門家会議のメンバーは疫学
の専門家ばかり。これはウイルスをどう抑えて抑制するか…要は‘クラスター追いの人達’ばかり。病理学

の専門家は多分入っていない。いてもごく少数。発言権は小さい。半々位にしていれば片やクラスター
を片やPCR検査を…と二本立て同時並行で対処できた筈である。感染源不明の患者が増えてきて追いき
れず、今になってしぶしぶ‘PCR検査’に力を入れ始めた。韓国の完璧な戦略とは雲泥の差。まあいい。

今からでもやるべきだ。検査を増やせば増やすほど感染者確認数は増え続ける。重症者が増えてくれ
ば正に医療崩壊だ。治療を受けられないから当然のことながら命を落とす。現に路上死や自宅での‘変
死’が出始めた。‘最初の一手’を誤れば取り返しのつかないことになる。現在、医療崩壊が始まりつつ

あるようだが今後予断を許さない。5月の連休後の数がどう出るかにかかっている。‘経済’のダメージ
を最小限に、コロナも抑えたい…という‘欲張り戦略’が上手くいくものかどうか間もなく結果が出る。
5月末頃の感染者数がどこまで減っているかだ。連休明けの自粛解禁などまずあり得ない。


非難ばかりしているがこれは誰がやっても同じだったかもしれない。日本では。‘感染’に対する備えがない
からである。「こういう事態が起こったらすぐこうしよう」このケーススタデイが準備されていたら韓国
並の対処ができたと思う。日本人の潜在能力は優秀。しかし「備えあれば憂いなし」がなかった。

一方、膨大な数の全く把握されていない‘かくれ感染者’が存在している。これが徐々に急カーブ
で顕在化された感染者に変容して行く。4/21時点やや減少しているやに見えるがそのうち爆発
的に増加する可能性は大きい。もうそろそろ‘自粛お願い’の域を出て、法の範囲内で可能な


限りの最高の手(45条)を早急に打たなければならないと思う。一国民から見て生ぬるいと思う。
ストレスに耐えきれなくなり県外のリゾート施設や遊行施設に遊びに出かける国民性。仕方ない。
事が重大になってからホゾを噛めばいい。お上から下々までの全体責任だ…とさえ思う。

退屈していますが、もっぱら畑(10坪ほど借用中)に出て草取りしたり耕したり、
野菜の育ちを楽しみにしております。そのほかに、田んぼの中をジョギング、ウォーキ
ングしています、そろそろ田植えの時期になるので、農家の人たちは田ならしをしてい
ます。ここは空気がきれいで気持ち良いです。Harryさん、ブログはよく見ています、な
かなか興味深いです。最近の「死は怖い」や「コロナ雑感」など勉強になります
」 / N Fさん。

続く:

4/21 日記:スーパーにバイクを置いて施設まで。いつものおやつと手紙の差し入れ。5800歩。
      KEIさん・マッチさんへ報告…りんごちゃんと買ってきましたよ。4回分位かな。
      20200421-P4450077-1.jpg

美味しそうなリンゴ!!一日半分で充分では?!」 / 名無しさん
…はい半分で十分です。どなた様でしょう、マッチさんかな?
…話は違うが、今は絶対重篤な病気にならないことだ。例えば心筋梗塞、脳梗塞などで119番
 してもたらい回しになり時間ばかりかかり命を落とすかもしれない。十分気をつけよう。気を
 付けてもなるときにはなるのだが…。その時は運命と諦めよう。
[ 2020/04/21 07:49 ] その他 | TB(-) | CM(-)