朝夷奈切通~十二所まで

今日は‘朝比奈バス停’(環状4号線沿い、大船または金沢八景から)から朝夷奈切通~熊野神社~十二所(じゅうにそ)を歩きました。朝比奈のバス停のすぐ近くから切通の入口の看板が見えます。少し進むと細い道が二手に分かれますが右の方へ進みます。石の道標では‘左、熊野神社’となっていますがその通りに行くと行き止まりになります。約1時間半の行程。果樹園まで行きましたがシーズンオフは閉まっています。(追記:‘朝比奈’(地名)と‘朝夷奈’(人名)呼び名は二つあり。)距離的(地図右側の上にある‘ルート再生’をクリックするとスタートから終点までを急ぎ足で再生します)には大したことはありません。ゆっくりゆっくり周りを楽しみながらの歩きです。

①切通の入口付近で出迎えてくれる‘道祖神’…こういうの歴史を感じていいですね。(一箇所に多く並んでいますが多分道路工事やその他の事情であちこちにあったものをまとめたのではないかとわたしは思います。こういうことは結構あります。ですから昔からここにあったとは必ずしも限りません)
P1320001-1.jpg

②切通(鎌倉幕府が六浦からの塩などの物資を運ぶ道を作らせた)
P1320004-1.jpg

熊野神社(歩き出して10分ほどで左に折れる道がありその奥にあり。紀州の熊野神社が本尊ですがあちこちにあるようです。)
P1320007-1.jpg

④切通の途中にある‘磨崖仏’(まがいぶつ)
P1320009-1.jpg

切通のいわれを記した石碑
P1320012-1.jpg

⑥切通の途中にある‘三郎滝’(朝夷奈三郎義秀)
P1320013-1.jpg

⑦最後は十二所神社(朝比奈峠~鎌倉八幡宮の道路沿)です。ここから金沢八景行きバスで相武隧道で下車、大船行きのバスに乗り換え。
P1320016-1.jpg
いい運動になりました。切通の規模は小さいですが木立の風情、神社、ほこら…P1320005-1.jpg
、水のせせらぎ…(途中から道はかなり湿ってきます)P1320010-1.jpg
P1320011-1.jpg

など雰囲気は昨年10/29の記事(釈迦堂口切通釈迦堂切通し)よりいい感じがしました。ぶらっと行ってみたら如何ですか?






[ 2009/01/19 17:45 ] 風景 | TB(-) | CM(-)