金沢文庫から金沢八景めぐり 

京急金沢八景までバスで行きそこからこのようなルート(地図の右側の‘ルート再生’をクリックして下さい。止めるにはその横の緑の■をクリック)で瀬戸神社、金沢文庫(2/15まで企画展‘描かれた寺社’開催中)、称名寺、薬王寺、竜華寺、染王寺、伊藤博文別荘(復元工事中で入れません)、野島公園(写真なし)登り入れて約10キロを歩きました。約3時間半の行程。630キロカロリーおにぎり4ケ分の消費にしかならないなんて~~。

瀬戸神社:八景から16号線沿いすぐ。
P1340008-1.jpg

称名寺:金堂と右側の釈迦堂(阿字ケ池に架かる名物のアーチ型の朱色の橋は現在工事中/右側の見えない部分)
P1340011-1.jpg

釈迦堂:
釈迦堂(しゃかどう)は、釈迦如来像を本尊とする仏堂または寺院に付せられる名称。
P1340015-1.jpg


称名寺山門:
P1340019-1.jpgしっとりと昔のたたずまいを見せています。


境内のイチョウの木(ヒコバエが根元にびっしり。ヒコバエ=‘ひこばえとは、樹木の切り株や根元から生えてくる若い芽・枝葉のこと。「ヤゴ」ともいう。’って知ってました?)
P1340013-1.jpg

称名寺赤門(通称):ここから手前にまっすぐいわゆる‘赤門通り’を歩きます。
P1340023-1.jpg

薬王寺:
P1340025-1.jpg

(ごもっともなお言葉!己に降りかかることはすべて自己責任!心します)→(しかしこの歳になって‘禍’はもうご勘弁!できたら‘福’だけお願いします)
P1340024-1.jpg


竜華寺境内の紅梅・白梅:称名寺ではまだチラホラですがここでは沢山咲いていました。
P1340028-1.jpg
P1340029-1.jpg

竜華寺:(りゅうけじ)
P1340032-1.jpg

境内の‘ぼけ封じ’の仏さま(ご厄介になるかも…)
P1340030-1.jpg


最後に染王寺の入口にある六地蔵さま:
P1340033-1.jpg
(参考:うちの神さんの愚作/再掲載)
六地蔵



[2009/01/27 19:15] 神社・寺院 | コメント(-)