FC2ブログ







石見銀山

091003石見銀山
(世界遺産。龍源寺間歩入口。‘間歩’とは‘まぶ’と呼び坑道のこと。この地区には600以上の間歩があるが整備公開されているのはここだけ。)
(戦国時代、毛利元就は石見銀山を手に入れ採掘した銀を資金にして中国地方の統一を果たしました)

091003石見銀山
(間歩の内部。天井が低く何回か頭をぶつけました。腰を曲げて歩かねばなりません。昔の人は背が高くなかったからでしょう。)

091003石見銀山
(間歩の中よりもそこへ至る道、自然や街のたたずまいが雰囲気良いです)
[ 2009/10/20 18:00 ] 世界遺産 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する