FC2ブログ







‘飛騨人形’

飛騨地方に伝わる郷土人形‘さるぼぼ’。赤ちゃんのことを飛騨では‘ぼぼ’
といい猿の赤ん坊のことを‘さるぼぼ’と言います。南天の枝にさるぼぼ9匹
乗せたら(南天九猿)‘難が転じて苦が去る’と言われます。ご存知でしたか?

お好きな方は作ってみたら?ぼぼの頭は‘風船カズラ’の種をボンドで接着
です。斜め架けにすると‘難(南)’を天に‘放りさる’というイメージになります。
作成法
091103さるぼぼ
091103さるぼぼ
(さるぼぼに顔がない訳は上の‘さるぼぼ’の解説を見て下さい。右の写真は‘引用’)
[ 2009/11/06 08:00 ] 手工芸作品 | TB(-) | CM(-)