しだれえんじゅ 

今年の2月に掲載した時は葉っぱも何もなく‘のっぺらぼう’でした。昨日同じ樹を撮ってきました。
比較してみて下さい。こんもりと葉が繁り、可愛い花も咲いています。(於:大船フラワーセンター)
100217しだれえんじゅフラワーセンター
(2010/2/23撮影…この異様な枝ぶりはどうでしょう?正に‘竜の爪’
100813しだれえんじゅの樹
(2010/8/13撮影…幹が見えないほどに葉が密生しています。場所はフラワーセンター入って右側
100813しだれえんじゅの樹
(グロテスクな樹の形からは考えられない可愛らしい白い花が)
100813しだれえんじゅの樹

ついでにフラワーセンター内の‘サルスベリとブットレア’。サルスベリは100日以上花が咲くので
百日紅(ひゃくじつこう)とも、ブットレアは芳香があり蝶を呼ぶためバタフライブッシュとも呼ばれる。
知ったかぶりをしましたが「説明書」の通りです。
100813サルスベリとブットレア
(次回は‘吹割の滝’)
[2010/08/14 06:00] 樹木 | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する