第8回‘絵の仲間展’ 

2010/10/2(土)~9(土)まで栄区のさくらギャラリーで開催。見に来て頂いた方々やギャラリーの方々に厚くお礼申し上げます。
都合で来られなかった方や自分の記録として4枚(6号)UP致しました。

前回の記事‘仏ガ浦’、最後の写真1枚UPしました。今日は仲間と屋外スケッチに出かけます。少し雲行きが怪しいですが~。
京急馬堀海岸、横須賀美術館周辺。ついでに美術館も見てきましょう。


観音崎の風景、スケッチだけ完了。これから2週間かけて完成したいと思います。美術館101013横須賀美術館
は新しいだけあって天井も高く、スペースたっぷり。常設展の他に企画展として‘POP ART展’が開かれていました。アンデイ・
ウオーホルやジム・ダインなど。今までは余り興味は無かったのですが少し面白く感じるようになってきました。


観音崎へ行く途中にこんないわれ洞窟に遭遇。古代人の住居跡かと??

101010絵の仲間展(さくらギャラリー)
(すずらん絵画教室の仲間7名が出品)
101010絵の仲間展
(SISI舞…人形は自家製。POP ART調。SISIは水彩、周りはポスターカラーで派手派手に)
100928獅子舞
101010絵の仲間展
(華やかな渓…養老渓谷、昨年撮った写真より。水彩。とにかく時間かかりました。)
091122養老渓谷
(勝手に‘夢の世界’と名付けております)
101010絵の仲間展
(絢音ちゃん…溺愛の孫。人物デッサン初挑戦。難しいです。‘目’を何回いじったことか~。絢音のママ曰く‘これ誰~?
いじればいじるほど遠のくね~’、‘とほほ…’。幼さが中々でません。5歳前ですが少しお姉さんに見えます。やっぱり少し違いますか~)
101010絵の仲間展
(魔女の舞…人形は自家製。マリオネット風に工夫。最初は全部白糸でしたが赤と黄色を加えてみました。 
 背景は暗雲たなびく魔界の山々。手前は静まり返った不気味な湖のイメージ)
101011魔女人形

(次回は魔界の続き‘恐山’)
[2010/10/10 15:00] 個展・展覧会 | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する