國藝展のご案内

鎌倉芸術館で第31回國藝展が開かれています。23日まで。絵画・華道・水墨画・書道・写真・彫刻・陶芸の総合芸術展。
いずれも師範格の先生ばかりでレベルは非常に高いです。お知り合いの今中澄香さんの書。いつもながらアイデアに
富んだ先進的な書、テーマは宇宙衛星‘はやぶさ’の快挙を記念したものです。幅は2m位。

101219國藝展
(大宇宙・小宇宙をイメージしたサークルの中にひたすら字が小惑星のように流れています。そばで見てもなかなか読め
ませんでしたが…)
101219國藝展
(左上の拡大)
このような作品がありました。面白い!掲載の承認を取るすべがありませんが営利目的ではないのでお許し頂きましょう。
バックは平坦なキャンバスですがそこに猫の人形が張り付けてあり正面から見るとあたかもひな壇に並んでいるようです。
まるで‘だまし絵’のような錯覚になります。縦3m以上。大きいものでした。
101219國藝展
(次回:立石海岸)
[ 2010/12/20 21:00 ] 個展・展覧会 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する