FC2ブログ







東海七福神探訪

品川神社(大黒天…農耕の神)、養願寺(布袋尊…家運安泰、平和の神)、一心寺(寿老人…不老長寿の神)、荏原神社(恵比寿…笑いの神)、品川寺(毘沙門天…財産、勝負事の神)、諏訪神社(福禄寿…子孫繁栄、財産、長寿の三徳の神)、磐井神社(弁財天…唯一の女神、音楽・学芸の神)。京急‘新馬場’10時出発。大森海岸15時。途中、坂本竜馬の銅像、土佐藩山内家下屋敷跡、山内容堂墓所、鈴ヶ森刑場跡などに立ち寄る。約12000歩。因みに‘東海’という名前に違和感があったので聞いてみると昔からこういう呼び名だそうで東海道に沿った七福神の意味だそうです。(戸塚歴史の会の行事)
110109東海七福神探訪
(上の地図で立会川の‘なみだ橋’は罪人が鈴ヶ森に連れて行かれる時、周りの人がここで憐れんだと云う、身内は涙を流したかもね~)
鈴ヶ森刑場跡は一寸見にくいですが左上の大森海岸駅のすぐ下のところ)
110109鈴ヶ森刑場跡
八百屋お七とは?)(さぞかし熱かったでしょうね~日本残酷物語ですか~?)
110109鈴ヶ森刑場跡
(生きたまま焼かれたなんて~可愛そうに!町の大火につながる火付けは大重罪でしたからね)
(家光没後に起こった幕府転覆‘由比正雪の乱’の丸橋忠弥などもここで処刑された)
110109東海七福神探訪
(竜馬はここで異国の脅威に目覚めた)        (山内容堂の写真/幕末写真館・引用…で見てみて下さい)
1101091品川寺
110109品川寺
110109品川寺

(上の写真の上にマウスのカーソルを乗せてみて下さい),(樹も歳をとると人間と同じですか~?)
‘たれ乳や よくぞここまで 生きにける’
110109東海七福神
(屋台も沢山出ていてすごい混みようでした)
110109東海七福神探訪
次回:鬼平一家只今参上
[ 2011/01/25 08:00 ] 寺院・神社 | TB(-) | CM(-)