FC2ブログ







壱岐(1)

唐津東港からフエリーで印通寺(いんどうじ)港まで約1時間半。玄界灘。往きは結構揺れて少し気分が~。船室で横になって眠てしまいました。
二泊位してくまなく回るとほんとの良さがわかるのでしょうね。ツアー旅行はさわりだけです。まあ仕方ないか~。
222113壱岐

(水平線が曲がってしまいました。150度位のパノラマ撮影ですがまっすぐに撮るのかなり難しいです)
(写真右の岩は、左京鼻の海上にある観音柱と呼ばれているもの。玄武岩の柱状節理が発達したものです。かつて、神様が壱岐の島を
つくったとき、島が流されてしまわないように、壱岐の島の周辺に8本の柱をつくり、その柱に縛り付けました。ここにある観音柱はその
中の1本です。海の青さに岩の黒さが映えてとても感動させられます…引用)…ロマンがあって面白いですね。

‘玄海の 荒波耐える 左京鼻’

222113壱岐
左京鼻
222113壱岐


(1)の最後に‘壱岐’のホームページです。壱岐のことをもっと知りたい、いつか
行ってみたい…と思う方に最適の豊富な内容です。時間のある方、覗いて
みて下さい。

次回:12/1壱岐(2)…はらほげ地蔵
[ 2011/11/28 08:00 ] 風景 | TB(-) | CM(-)