光彩 

今日から背景色を濃いブルーに変えました。

19201080鳥取海岸にて

(鳥取海岸にて。少し前の写真です。新しいソフトで‘画質調整’を行ってみました。
 今、このソフトによる‘絵づくり’にはまっています)

(画質調整とは…露出補正、ホワイトバランス、コントラスト、色調、シャープ化、ノイズ、
 ダイナミックレンジ、トリム等の調整のこと。これらの多くはカメラ内部の画像処理プロ
 セッサーでメーカー独自の処理を行っているがこれに満足できない場合に行う)

  ・ホワイトバランス…AUTOでも白い紙が蛍光灯(青っぽくなる)、白熱灯(赤っぽくなる)、
             日陰などにより本来の‘白’に写らないことがあるので光に合った
             設定に修正する。

   ・ダイナミックレンジ…一寸むつかしそうな言葉ですが要は、太陽の光が当たって真っ白
              になっている‘白とび’、木陰などの‘黒つぶれ’です。デジカ
              メは明るいところと、暗いところが混在している画面は苦手。特
              に逆光の場合。画面の明るさ調整と併用してある程度は軽減可能。

(写真に別の写真を挿入したり、絵画風にしたりする所謂、‘レタッチ加工’とは意を異にする)

次回:9/3 県シニア美術展
[2012/09/01 08:00] 海岸風景 | コメント(-)