FC2ブログ







皇居東御苑(Ⅰ)

明治の元勲写真展-1

(三の丸尚蔵館の写真展を見に行ってきました。興味のある方は是非どうぞ。写真撮影はNG)

明治の元勲写真展-2

右の大隈重信の椅子の写真は非常に珍しいとのこと。顔写真は出回っているが。

明治の元勲写真展()三の丸尚蔵館

(有栖川夫妻の若干の補足説明…有栖川宮熾仁親王は有栖川宮幟仁親王の第1王子で、幼名は歓宮(よし
 のみや)。生母は家女房の佐伯祐子。官職は任命順に、大宰帥、国事御用掛、政府総裁、東征大総督、
 兵部卿、福岡藩知事(のちに県知事、県令)、元老院議官(後に議長)、鹿児島県逆徒征討総督、左
 大臣、陸軍参謀本部長、参謀総長、神宮祭主。

 和宮親子内親王と婚約していたことで知られる。だが和宮との婚約は時の政治情勢により反故となり、
 旧水戸藩主・徳川斉昭の娘で徳川慶喜の妹の、徳川貞子を、明治維新後に最初の妃として迎える。
 貞子は婚儀の2年後、熾仁親王の福岡赴任中に23歳で病没。明治6年(1873年)7月に旧越後新発田
 藩主・溝口直溥の七女・董子と再婚した。

 明治維新後は陸軍軍人として明治天皇を支え、明治28年(1895年)に61歳で逝去。有栖川宮は跡を継
 いだ異母弟の有栖川宮威仁(たけひと)親王の代で断絶した。…引用)

P3100005_20130126144953.jpg

(その後、東御苑内を散策。これは‘同心番所’、城の入口を警護する詰所ですね。登城する大名の供の
 者をチェック、監視する役です。他に100人番所、大番所、と全部で三つあったが城の奥の警護ほど位
 の高い役人が詰めていました。)

P3100007-1.jpg

(百人番所…本丸、二の丸に通じる大手三之門の前に設けられた詰所。鉄砲百人組、甲賀組、伊賀組、
        根来組、二十五騎組の4組が昼夜交代で詰めており、それぞれの組には同心100人
        が配属されていた)

P3100009-1.jpg

(甲賀、伊賀、根来など元は忍者集団。各組とも若年寄支配、3000石の組頭1人の下に、
 80石扶持の与力20人、30俵2人扶持の同心100人で構成されていた)

P3100013.jpg

(汐見坂入口の石垣…名前の云われはここから江戸湾が一望できたから。左側を向うに坂が上り、
 先で右側に曲がります)

P3100028.jpg

(新装東京駅)

次回:2/1 (Ⅱ)
[ 2013/01/27 08:00 ] 歴史建造物 | TB(-) | CM(-)