FC2ブログ







初春の三溪園(Ⅰ)

花粉症に悩まされながら撮ってきました。今年は一寸参った~。三溪園は梅が満開。珍しい、臥竜梅(がりょうばい)
緑萼梅(りょくがくばい)が見られます。梅の香の中、いい感じでした。

DSCF3004_20130306190355.jpg
(昭和52年に姉妹都市、上海から送られた‘臥竜梅’。竜が地面を這っているかのようです)

「梅が香に 三溪の径 酔いしれり」 (馬笑)…今年はまだ6作目。スローペースです。いい題材の風景写真が少ないからかな?

DSCF3028.jpg
(同じく萼が緑色をした‘緑萼梅’。白梅は萼や花弁の中が紅色ですが、緑色をしています)
(以前に湯河原の梅林のところで説明しましたが、花弁が白だから白梅という訳ではありません。
 枝を切ってみて中が白い色であれば白梅、赤っぽかったら紅梅というのだそうです)

DSCF3017.jpg
(旧矢の原家住宅。白川郷から移設されたもの。現存の合掌造りでは最大級)

DSCF3010.jpg
(囲炉裏のある部屋の縁側)

「うす寒の 古民家の床 光り照る」

「うす寒に 映える光や 春の色」

DSCF3012_20130306185826.jpg
(囲炉裏部屋より庭を)(斜めの暗部は何でしょう?黒くつぶしてあります)(ヒント:斜めの線はギザギザの不揃い。
解答:わらぶき屋根。画面の対角線になるよう角度を変えて撮影)

「渓梅に 春日陰 射しており」

「ただよえる 梅の香りや 春日差」

これで今年10句目。週1句の目標達成!
今日からリリスで写真展スタート、一寸風が強いですがお散歩がてら如何?午前中は絵画教室。2時頃
行ってみようかと~。山の写真、一寸濃すぎたか、気になっています。

DSCF3016.jpg

次回:3/15 陶芸作品(Ⅰ)
次々回:3/17 フオトSAKAE写真展
[ 2013/03/11 08:00 ] | TB(-) | CM(-)