中国気質

ビジネスで中国と日本を定期的に行き来している友人からのメール。
「追伸
又、中国の食の安全が話題になっています。
このぐらいの事で、ビックリしていたら、中国では生活は出来ません。
悪知恵にかけたら世界一かも知れません。下痢の2~3回ぐらいびく

ともしない位の感覚が無くては駄目です。中国ではだます人より、だ
まされる方が悪い社会。中国に行けば判りますが、何処に行っても人
、人、人の山。日本の様に、遠慮していたら生きていけない。だからバ

スに乗るにも、切符を買うにも、人をかき分け、押しのけ、相手の事な
ど一切関係ない。だから、中国から帰るたびに日本の社会や人の良さ
を実感します」

…なるほどね。そういえば先日鶏肉チキンナゲットの報道で食品会社の作業員が
「死ぬことはないよ」と言っていた。そういう社会で育つと自然と、そうなってしまう
のかもしれませんね。もし僕が中国で育っていたらやはりそうなるのだろう。そう
考えると、個々人を責めるのは酷なのか?

「なるほどね~!郷にいれば郷に従え・・ということですね。そうすることが生存競争に
勝つ方法ですね。誰でもそうならざるを得ないのでしょう。そういう意味では、日本は幸
せかも・・・人を押しのけてもというふうにはならないですものね。豊かだな!」
/ Yさん。

次回:8/5 仲間展のまとめ
[ 2014/08/03 07:30 ] その他 | TB(-) | CM(-)