最近の陶芸作品

20180203-P4110018.jpg

左右の色が薄かった。もう少し塗ればよかった。しかしそれは結果論。(真ん中は少し前に作ったもの)

20180203-P4110019.jpg

素敵な作品ができましたね。売り物になりそう!!」 / Yさん。
 …ありがとうございます。売れるかどうかは値段次第ですね。陶芸展に1品だけ出す予定です。2/28~3/4 リリス。

次回:人形町七福神巡り
[ 2018/02/05 07:30 ] 陶芸 | TB(-) | CM(-)

生麦事件の報道新聞〔Ⅱ〕

生麦事件現場:
(現在の国道15号線‘事件碑’のある辺り)(人物は無関係…事件後日ベアト撮影)
(最初に事件が起こったところなのか、リチャードソンが止めを刺されたところなのか
はっきりしないがどうも後者のようである)

(着彩者:前回と同じ)
生麦事件

生麦事件碑
(生麦事件の碑…上の現場写真と同じ場所なのかどうか?右に京急線のガードが見えます)

リチャードソンは初太刀を受けた後、騎馬のまま逃走、途中、鉄砲組久木村利休に二の太刀を浴びせられ、
落馬。数名の武士が畑に引きづり込み、とどめを刺す。とどめを刺したのは海江田信義(*)。苦しむのが忍
びなかったのであろう。(現場前の質屋兼豆腐屋、村田屋勘左衛門、大工徳兵衛女房よしのの目撃談)

*…以降、慶応4年(1868)新政府軍参謀として西郷隆盛を補佐し江戸城無血開城に立ち会う。官軍参謀
長州の大村益次郎との確執は有名。維新後は奈良県知事,貴族院議員。明治39年10月27日死去。75歳。
有村家からの養子。弟、有村次左衛門は水戸藩士等と桜田門外にて大老井伊直介を襲撃、切腹している。

リチャードソン以外の3名はアメリカ領事館、本覚寺 /(Ⅰ)の地図参照、に逃げ込み、医師ヘボン博士(ヘ
ボン式ローマ字考案者)の治療を受ける。マーシャル、クラークは日本でそれぞれの人生を全うし横浜外国人
墓地
で眠っている。マーガレットはイギリスに帰国後も事件のトラウマに悩み、1年後に子供をもうけ、
翌年に死去している。


その後、イギリスは幕府から11万ポンドの賠償金を獲得。更に公使ニールを通じて薩摩に対し謝罪・賠償
金を要求。薩摩は拒否。イギリスは艦隊7隻を率い鹿児島を砲撃/薩英戦争。その後の交渉にて25000ポ
ンド(6万両、60億)を支払、和解。以降、イギリスは薩摩・長州と親密となり、武器供与などで討幕を支
援するようになる。(幕府側にはフランスがつき、互いに討幕、佐幕をbackupすることとなる)。

幕末から明治初期の激動期は歴史ものとして大変興味があります、以前読んだ「明治維新という過ち」
 は別の角度から見た明治維新の歴史で、大変興味深いですよ
」 / N F さん。
 …そうですか、読んでみましょう。

次回:2/5 最近の陶芸作品
次々回:人形町七福神巡り
[ 2018/02/03 07:30 ] 歴史 | TB(-) | CM(-)

生麦事件の報道新聞〔Ⅰ〕

面白い新聞を横浜開港資料館で見つけました。報道内容…時は文久2年8月薩摩藩主島津久光の行列
(700人、江戸から京に戻る途中)を横切った(実際は避けようとして馬の制御ができなかった模様)
イギリス人4人(女性1名含む)が殺傷された。リチャードソンは死亡、他は2名負傷するも命から
がら逃げおおせた。女性ボロデイール夫人はほとんど無傷で逃げおおせことの詳細をイギリス側に
報告。このいわゆる生麦事件は後に国と国の外交問題に発展。幕府からは賠償金が払われたが薩摩

藩は拒否したためイギリス艦隊が鹿児島沖から砲撃を行った、いわゆる薩英戦争である。写真(Fベ
アト)はその現場、生麦村字本宮。目撃者、現場の前の質屋兼豆腐屋の村田屋勘左衛門と大工徳太郎
の女房よしの‘6人の武士がリチャードソンを畑に引きずり込みとどめをさした’との証言あり。当時
は尊皇攘夷吹き荒れ襲撃に加わった武士の一人は「なんとかして異人を切ってみたかった」…と回
顧している。当時‘異人切’が流行であった。

ものの本に依れば、本国のイギリス議会では、薩英戦争が始まる前にイギリス側が幕府から多額の賠償金を
得ていた上に、鹿児島城下の民家への艦砲射撃は必要以上の攻撃であったと非難しています。海外では基本
的にそう言う報道だったそうです
」 / NFさん。

開講資料館と似たような名前ですが横浜開港記念館が近くにあります。

CIMG1938-1.jpg

(クリックで拡大)

生麦事件

(当時の画家ワーグマンが描いた絵を当時の写真家ベアトが撮影(白黒)したもの。原画は残っていない。
 馬上の右端の男性がリチャードソン。切り付けているのは薩摩藩士、示現流(じげんりゅう)(*)の達人、
奈良原喜左衛門(警護頭)と思われる。肩から腹にかけ切り下げられ重症を負う)

   *…幕末期、新撰組局長・近藤勇をして「薩摩者と勝負する時には初太刀を外せ」と言わしめた。
     これらの薩摩剣法は初太刀での一撃必殺を旨としており、正面から初太刀を受けようとすると
     、真剣でもへし折られ、もしくは折られなくとも刀ごと押し込まれて斬られる可能性が高く、
     防御が困難なためである。実際、幕末期に示現流と戦った武士の中には、自分の刀の峰や鍔
     (つば)を頭に食い込ませて絶命した者がいた話は有名である。それほどに激しい剣法である。


(行列の向うから騎馬が進んで来た。警護の武士は「向うへ戻れ!戻れ!」と叫んだがそれが通じず、
 こちらへ向かって来る、主君の籠に近づけてはならぬ、…ということで切り付けたようだ。大名行
 列の日本の風習がわからなかった悲劇である)

(技量が低く、馬を上手にさばくことができなかったという説もあるがどうもそうではなさそう。
 彼らは乗馬の達人で特にリチャードソンは国に沢山の馬を持っていて、お気に入りの馬をわざわ
 ざ日本に持ってきてMy Horseとしていたほどであった)

(絵の着彩:Harry画伯)

示現流(じげんりゅう)の動画 ← クリック (初太刀・一撃の必殺剣法。肉を切らせて骨を切る。
捨て身で切りかかって行く。普段からその気迫を習得するために動画にあるような立木に向かって「きぇ~!」
という奇妙な声を発し単純な打ち込みを繰り返す)

生麦事件 (資料:引用)

2/1 日記:初めて買った電気圧力鍋で肉じゃがを作ってみた。出来上がりは上々、やわらかくて美味しい!
       うん、これはいい。最初にやったごはん炊きは少し固かったが今回は満足。今度は豚の角煮
       を作ってみよう。

     「やっとお料理に目覚めましたね!!奥深いので、ハリーさんにはうってつけの趣味だと思いますよ。
      趣味ではないか。実践あるのみ
」 / マッチさん
      …はい、そうです。今まで17年間も‘料理教室’に通って、家で作ったのは最初の方だけ最近は
        家ではやっていませんでした。余り凝ったものは家では一寸無理。比較的簡単なものをやっ
        て行こう。→ 2/2 今日は前回失敗したごはんを炊いてみます。→大成功。ふっくらとうまい
        ごはんが出来た。嬉しい。こんな程度のことで喜んでいる単純さ。

     「美味しいご飯が炊けて良かったですね!ちょっとしたことが、嬉しいことが大切です。そこから、
      どんどん深みにはまっていくのです。1年後にはすごい腕があがっていたりして・・・
」 / マッチさん
      …乞うご期待。(しかし僕は月1回の‘男の料理教室’を17年もやってるのよ。作った料理は数知れず)
      

     「今はネット検索もすぐにできるので、色んなお料理に挑戦してみてくださいね!
       簡単でも美味しくできる料理、ありますからね。頑張って!!必要になると、できるように
       なるでしょう!?それはいつでしょうか?今でしょ!!
」 / マッチさん
      …ありがとう!趣味の領域までになればいいけどね~。合唱からリタイアした。旅行も行き
        にくくなった。狭まった趣味を料理でカバーしようかな?よし、決定!
      

次回:2/3 〔Ⅱ〕
[ 2018/01/30 07:30 ] 歴史 | TB(-) | CM(-)

随想〔Ⅰ〕

先日のテレビ‘相棒’で津川雅彦扮するお寺のお坊さんのセリフ、「余生を生きる」…というのがあった。
気になったのでメモしておいた。なるほど‘余生’か~、俺はどうなんだろう?いやあ~年齢から言って
正にそうだ。しかし‘余生’とは嫌な言葉だ。もっと別のいいようはないのか。余生…余った人生。余っ
たとはどういう意味だ?「広辞苑」によると「残りの人生。老後に残された人生。余命。」とあり、別の

「国語辞典」には「盛りの時期を過ぎた残りの生涯。残された人生」とある。‘盛りを過ぎた人生’…これ
は確かにそうだ。しかし‘余った命、残された人生’などといわれるとなんだか空しくなる。 或いは平均
寿命以上に生きている場合を‘余った人生’というのか?ほとんどやりたいことはすべてやってきたの
で後悔はない、後は静かに穏やかに過ごそう…こう言い切れる人がどれ位いるか?僕なんかまだまだ


ナマ臭いしやりたいことはある、しかし体力、家庭の事情などを考えると…。やってできないことはない
かもしれないがそこまで無理するほどのことはない。もう自分一人の身体ではないし…。今まで辛いこ
ともあった、がそれ以上に沢山あった楽しかったことを振り返りつつ、家族・趣味を大切にし、穏やかに
仲間たちと仲良く過ごす…というのが‘余生’いや‘予生’と思うことにしよう。‘天から与えられたこれか

らの人生’だ。今まで人並みに一生懸命やってきた、後は好きなようにゆっくりしなさい…と。しかし最
大の問題、‘老老介護’が待っている。そこをどう乗り切るか、皆さんはどうお考えですか?

いつも大変お世話になっております。「余生」これから真剣に考える生き方ですね、よく周りの人は「もう○○歳
 だから」と言いますが、私は「まだ○○歳よ、健康でいればまだまだよ」と豪語しながら、ここまでの年を重ねて
 来てますが、ポジティブに明るく現実に向き合っています。そうそう我が家は、何でも早めに行うので確定申告
 は終わりました。私の父母の遺言は、気になる事は1番最初に終わらせる そして気がついたことはすぐその
 場で行う。その事を呪文の様に唱えて生活してます
」 / Fさん。

 …コメントありがとう。Fさんは偉い!健康を維持して100歳まで生きよう!。食べるものと身体を
   動かすことだね。‘すぐやる’…これはいいことだ。僕も同じタイプ。要はせっかちなんだね。
   しかしのんびり派に比べると、これはややもすればストレスの元かも?

Harryさんの随想を読んでいましたら、どういう訳か昔読んだ”方丈記”を思い出し、又読んでいます。
(現代語訳した物ですが)
」/ NFさん。
…先日はどうもありがとう。また資料も送ってくれてサンキューです。

「余生」の定義がわからない。仕事をしてきた方には退職後かな~?でも60や65で退職した人にはまだまだ
「余生」というには早すぎるし。退職後やりたいことをやっていくわけで。色々やりたいことができた人のその後
を「余生」というのかしら?ずーっと主婦をしてきた人はいつなの?主婦の立場は核家族の現代では終わるこ
とがないので、定年がありません。昨年91歳で他界した母が「長く生き過ぎた」とよく言っていましたが、彼女の
「余生」いつからだったのかしら?あまり深く考えずに寝る前に「きょうも楽しく無事に過ごせました」と感謝して
寝れば良いのじゃないかな~!?
/ マッチさん。

…仰る通り!卓見。何でもついつい考えすぎてしまう悪い癖。しかし‘そういう言葉’がある以上、
  それは何だろう?…と思うのは至極当然。自分なりの定義でいいのかもね。お元気ですか?
  
次回:生麦事件の報道新聞

日記:規定のブラウザをfirefoxからgoegle Chrome に変えてみた。速い。拡張機能 One TabとDisconnect
    を追加。便利だ。前者は沢山開いていて見きれないタブを一つにまとめるもの。後者はウエブの閲覧
    でサイト側がこちらの情報を取得しようとするのを遮断し合わせて広告などを非表示にするもの。
    今日は確定申告をつくらなきゃ~。

日記:1/27 元年会。人形町七福神巡り。風がめちゃくちゃ冷たかった。
[ 2018/01/28 07:30 ] その他 | TB(-) | CM(-)